アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ダークな青春ストーリー「惡の華」の魅力とは

別冊少年マガジンで連載されていたダークな青春ストーリー「惡の華」。アニメ化もされていて、一部で熱狂的な支持を集める作品です。その魅力はどこにあるのでしょうか。

ダークな青春ストーリー「惡の華」の魅力とは

別冊少年マガジンで連載されていたダークな青春ストーリー「惡の華」。
アニメ化もされていて、一部で熱狂的な支持を集める作品です。
その魅力はどこにあるのでしょうか。




ふとしたきっかけで始まった中学生たちの奇妙な三角関係



冴えない見た目で読書好きの主人公春日はふとしたきっかけからクラスの憧れだった優等生の女の子佐伯さんの体操服を盗んでしまいます。しかしそれをクラスで浮いている何を考えているかわからない不良少女の仲村さんに見られてしまいます。
そこから主人公春日くんと仲村さんの奇妙な関係が始まります。
至るところで「クソムシ」と暴言を吐き、なにを考えているのかわからない末恐ろしい雰囲気をかもしだしている不良少女の仲村さん。
佐伯さんは春日くんをそんな仲村さんからどうにか引き戻そうと、時に純白の下着姿で彼に迫ったりします。




作中で一貫している「負」の感情



この作品で一貫して描かれているのがなんといっても「負」の感情です。
思春期に誰もが浮かべる性への憧れ、歪んだ自意識、反道徳的な感情が作品のいたるところでむき出しにされています。
いわゆるヤンキーやギャングみたいにはなれない平凡な主人公、だけどそういったどこにでもいそうな男子中学生が時に抱くドロッとしたどうしようもない歪んだ感情。
退屈なクラスメイト、退屈な教師、退屈で殺風景な街の風景。
思春期に誰もが一度は感じたことがあるかもしれないどうしようもない苛立ちや不安、怒り、そして性への欲望といったマイナスの感情が作品全体から漂っています。
「君に届け」が少女マンガの王道をいくような展開なら、「惡の華」はその対極にあるダークな青春物語ともいえます。
だけどこの物語のほうが自分の生活や青春に近い、もしくは近かったと感じる人も実は多いのではないでしょうか?
青春は素晴らしい、楽しい、輝いている、というようなイメージをテレビは刷り込みます。だけどそれは半分は本当で半分はウソなのではないでしょうか。
これまでテレビが映し出すことがなかった、中高生のダークな本音の一部を投影してる作品なのではないか、とも考えられます。
そして、クラスに一人は仲村さんのような何を考えてるか分からない恐ろしい雰囲気を持った少女がいたことがあるという人も案外多いのではないでしょうか?
そういった自分自身の体験との既視感と照らし合わせると、よりこの作品への思い入れが強くなるかもしれません。
また、アニメのOPを担当しているのがロックバンド「神聖かまってちゃん」のボーカル「の子」や、解散してしまったロックバンド「ミドリ」の元ボーカル後藤まり子など、まさに「惡の華」の世界観を音楽で表現するにはこの人しかいない!という絶妙な人選で、さらにEDでは奇妙でおぞましいサウンドに「ハナガ・・・・ハナガサイタヨ・・・・」という不気味なフレーズが繰り返され、作品の世界観をぞんぶんに引き出しています。




過激で反道徳的だが非常に惹きつけられる魔力のような魅力を持つダークな青春ストーリー「惡の華」、まだ観たことがない人はぜひ。

出典 YouTube

文:takabun


記事タイトル:

ダークな青春ストーリー「惡の華」の魅力とは

関連ワード :

春日高男

惡の華

イケメン

髪色(黒)

主人公

中学生

植田慎一郎(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!