アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

欲望に忠実な警察官!「両津勘吉」の魅力とは?『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』通称『こち亀』といえば、警察漫画の元祖として知られています。今ではアニメやドラマ化など数々の偉業を果たし、子どもにも大人にも大人気。そんな『こち亀』の主人公である「両津

欲望に忠実な警察官!「両津勘吉」の魅力とは?『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』通称『こち亀』といえば、警察漫画の元祖として知られています。今ではアニメやドラマ化など数々の偉業を果たし、子どもにも大人にも大人気。そんな『こち亀』の主人公である「両津勘吉」は、お世辞にも「正義感溢れる警察官」とは呼べません・・・。両さんにとって遅刻や欠勤は日常茶飯事。時には一般人を脅すような真似も・・・。今回は、そんな国民的キャラクター「両津勘吉」についてご紹介したいと思います。

驚くべき生命力

 両さんの体は、鋼鉄で出来ているのかと疑いたくなるほど頑丈です。トラックに吹っ飛ばされたり、爆発に巻き込まれたりしても、最終的には生きています。1度、両さんが死んでしまう回もありました。しかし、そのときも死神から呆れられて生き返るという、物凄い幸運(?)を発揮しました。また、江崎教授と一緒に月へ行った際、そのまま置いてけぼりにされたこともあります。しかし、そこでも両さんは逞しい生命力を発揮し、月面を削って都市を作り上げてしまいます。彼が婦警たちから「原始人」と呼ばれるのも納得です。

荒稼ぎが得意!

 お金、それが両さんの原動力です。お金を積めばほぼ100%協力してくれます。しかし両さんには、元から金を稼ぐ才能も備わっています(というより天才)。空飛ぶ屋台を作ってマンション住まいの方々に商品を提供したり、寂れた商店街をアミューズメント施設風にアレンジして売り上げをアップさせたり、奇抜な発想で周りの人々を驚かせます。そういった意味で両さんは、かなりの商売上手だと思います。しかし、限度を知らないのが彼の弱点。結果的には破滅の道を辿ることになり、毎度毎度「もう~はこりごりだ!」と叫ぶはめになるのです。

時々魅せる大人の両さん

 いつもはちゃらんぽらんで問題児の両さん。しかしそれが、彼の全てではありません。あまり言葉にこそしませんが、両さんは仲間たちを大切にしています。そのため仲間の危機にはヒーローのように現れ、颯爽と(ならない場合も多いですが)助け出します。また、部下である「中川」や「麗子」に過去の話をする場面もいくつかあります。その場合は「両津」としてではなく「勘吉少年」として話すため、口調も落ち着いた大人のようになります。過去編は大体が感動もので、勘吉少年の純粋さも描かれています。それを語る両さんはまさに、大人の男です。

 両さんはお世辞にも「正義感溢れる警察官」とは言えません。しかし「皆を守れる強い警察官」だと断言することはできます。そんな両さんの強さに皆は惹かれているのではないでしょうか?ご存知の通り、『こち亀』は1976年から今も続いている、少年誌の最長連載記録(ギネス世界記録の保持)を持つ長期連載作品であり、その主人公でもある「両津勘吉」の魅力が、この短い文章の中に書ききれるハズもありません。「両津勘吉」の破天荒で優しく力強い魅力、ぜひご自身の目でお確かめ下さい。

(C)秋本治・アトリエびーだま/集英社


記事タイトル:

欲望に忠実な警察官!「両津勘吉」の魅力とは?『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

関連ワード :

両津勘吉

こちら葛飾区亀有公園前派出所

おっさん

髪色(黒)

主人公

角刈り

ラサール石井(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!