アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

【キャラペディアンサー】『アース・スター ドリーム』青色担当「谷尻まりあ」さんの場合。

アニメ漫画好きのタレント、アーティスト、芸人、声優・・・、それぞれの好きなアニメ、漫画、キャラクターの「BEST3」を答えて頂く『キャラペディアンサー』。第3回目のゲストは、『国民的声優グランプリ』の

【キャラペディアンサー】『国民的声優グランプリ』の受賞者で結成された声優アイドルユニット『アース・スター ドリーム』青色担当「谷尻まりあ」さんの場合。

 アニメ漫画好きのタレント、アーティスト、芸人、声優・・・、それぞれの好きなアニメ、漫画、キャラクターの「BEST3」を答えて頂く『キャラペディアンサー』。第3回目のゲストは、『国民的声優グランプリ』の受賞者で結成された声優アイドルユニット『アース・スター ドリーム』青色担当「谷尻まりあ」さんです。

好きなアニメ・漫画作品のベスト3をそれぞれ教えて頂けますか?

1位:『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』

 一話から最終話まで大号泣でした。「じんたん」をはじめ、みんなそれぞれ心に抱えている過去を乗り越えて、また超平和バスターズがひとつになっていくシーンが本当に心にぐっときて・・・。こんなに泣いたアニメは初めてです。そして私が声優になりたいと思ったきっかけのアニメが『あの花』なんです。「茅野愛衣」さん、「入野自由」さんをはじめ、『あの花』に出ていたすべての声優さんの演技に感動して「声だけで人の心を動かすことが出来る声優に私もなりたい」と強く思うようになりました。

2位:『Free!』

 「水泳アニメってどんなお話なんだろう?」と思って観はじめたらあっという間に引き込まれてしまいました(笑)。水にしか興味がない、ただ泳げればそれでいいと思っている「七瀬遙」が幼馴染の「橘真琴」や後輩の「葉月渚」や「竜ヶ崎怜」と関わっていくにつれて、みんなと泳ぐ楽しさを知っていく姿がとてもキラキラしていて・・・。男の友情っていいですよね。それから泳いでいる姿がとにかく綺麗なんです!ものすごい速さで筋肉が動いて、そして水が生きてるんですよ!!!一期二期ともDVDを買い揃えてしまうくらい大好きな作品です!

3位:『ハイキュー!!』

 とにかく出てくるキャラクター達の目が真っ直ぐでとても綺麗。みんな真っ直ぐなんです。そして観ていると体がうずうずして無性にバレーがしたくなります(笑)。烏野高校だけでなくライバル校のキャラクターもみんな魅力的で一生懸命で・・・。漫画でもアニメでも涙なしには読めない、観れない熱い作品です!

好きなアニメ・漫画キャラクターのベスト3をそれぞれ教えて頂けますか?

1位:『七瀬遙(Free!)』

 サラサラな黒髪に澄んだ青い目、そしてこれはなぜかあまり共感を得られないのですが、横顔がとても綺麗なんです!横顔と言うより頭の形ですかね・・・。すごく綺麗な形で、そして好きなものには目がなく、クールに見えて意外と熱くて・・・もうすべてがツボです!

2位:『葉月渚(Free!)』

 渚を見ていると元気が出るんです!天真爛漫で可愛いくて・・・。私も甘い物大好きなので一緒に街中の甘い物を食べ歩きしたいです!笑

3位:『木吉鉄平(黒子のバスケ)』

 何があっても守ってくれそうといいますか、自分が姉なので「こういうお兄ちゃんほしかったなぁ」と思っています(笑)。お兄ちゃんにしたいキャラクター№1です!笑

次週以降も観続けたい2015年春アニメ作品は?

1位:終わりのセラフ
2位:アルスラーン戦記
3位:俺物語

 自分がまるでその世界で生きてるような錯覚を起こすほど、“引きこまれる”アニメだと思います。また「澤野弘之」さんの作りだす音楽が作品の世界観をさらに引き出していて・・・。私の中では今期ダントツ一位です。

人生で一番最初にハマったアニメ作品はなんですか?

 小さい頃から『ポケモン』や『おじゃ魔女どれみ』、『電脳コイル』などアニメは観る方だったのですが、ドハマりしたアニメ作品は『フェアリーテイル』だったと思います。私には5歳年下の弟がいるんですけど、元々弟が好きで何気なく一緒に観てたら、気が付いた時には私の方がハマってました(笑)。戦闘シーンの迫力がすごいんです!一緒に流れる音楽もまた鳥肌が立ちます・・・。初めて少年漫画を買おうと思ったのも『フェアリーテイル』ですし、声優という職業を知ったのも『フェアリーテイル』がきっかけでした。それから声優さんを意識してアニメを観だしたので、今思うと私のアニメ好きの原点は『フェアリーテイル』だったのかもしれません。

今まで見たアニメ・漫画の中で、特に印象的だったセリフはありますか?

 『ハイキュー』の「日向翔陽」君が第一話の試合のシーンで叫んだ「まだ負けてない!」です。誰がどう見ても逆転するのは不可能なのに、普通ならほとんどの人が諦める試合なのに、それでも「まだ負けてない!まだ試合は終わってない」と最後まで諦めない姿が心にぐさっとささりました。それ以来、挫けそうなときこの言葉を思い出しては私も最後まで諦めない。まだ負けてないと自分に言い聞かせてます(笑)。

好きな(憧れの)声優さんはいますか?

 「茅野愛衣」さんです。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』で演じた「めんま」がきっかけでこの世界に入りたいと思ったので・・・。私なんかが言うのもあれなのですが、茅野さんの声と演技が大好きなんです。「茅野愛衣」さんのような声優さんになりたいです!

今、放送中のアニメ作品でお薦めの作品はありますか?

 『終わりのセラフ』です!二人の主人公「百夜優一郎」と「ミカエラ」は同じ孤児院で暮らしていた家族なのですが、ある日突然発生したウイルスによって大人は死に絶え、生き残った子供達は吸血鬼の住む地下都市に囚われてしまい、血を提供する代わりに生かされる・・・という家畜生活を送っていて。「優一郎」と「ミカエラ」は脱出を図るんですけど、吸血鬼の手にかかって「ミカエラ」は殺されてしまうんです。唯一生き残った「優一郎」は吸血鬼を倒すために立ち向かうのですが、その途中死んだはずの「ミカエラ」が吸血鬼として「優一郎」の前に現れるんです・・・!自分がまるでその世界で生きてるような錯覚を起こすほど引きこまれるアニメだと思います。また「澤野弘之」さんが作りだす音楽が作品の世界観をさらに引き出していて・・・本当にお薦めです!

もっとも印象に残っているアニメソングは?

 アニメソングといいますか、サウンドトラックの部類に入ってしまうかもなのですが、『青の祓摩師』第一話の作中で流れた曲を聴いた時は、言葉にできない、なんて表現したらいいのかわからない感動に包まれて泣いてしまいました。そして鳥肌がたちました。「音楽一つで作品の世界観がこんなに変わるんだ」と思った気がします。それからずっと「澤野弘之」さんの大ファンです!澤野さんが携わった作品は必ず観ますし、CDも買ってしまいます!

最後に読者の皆様へ一言!

 初めまして。アーススター エンターテイメント所属の新人声優「谷尻まりあ」と申します。埼玉県出身の二十歳です。特技はピアノと体が軟らかいことです!『アーススター ドリーム』という声優ユニット活動をしたり、声のお仕事をさせて頂いたりしています。メンバーそれぞれに担当カラーがあり、私は「青」を担当しています。まだまだ未熟な私ですが、これからももっと色んな方に知って頂けるよう頑張りますのでよろしくお願い致します。


 というわけで、キャラペディア公式動画番組『キャラぺろ』(5月7日放送回)にもゲストで出演して頂いた声優アイドルユニット『アース・スター ドリーム』青色担当「谷尻まりあ」さん。一緒に出演された『アース・スター ドリーム』白色担当の「中島由貴」さんと一緒に、大きなリアクションで番組を盛り上げてくれました。ご興味のある方はぜひキャラペディアにてアーカイブをご視聴下さい。以上、『アース・スター ドリーム』青色担当「谷尻まりあ」さんの『キャラペディアンサー』でした。

出典 YouTube

※谷尻まりあさんの出演された「キャラぺろ」


記事タイトル:

【キャラペディアンサー】『アース・スター ドリーム』青色担当「谷尻まりあ」さんの場合。

関連ワード :

七瀬遙

Free!

イケメン

髪色(黒)

水泳

島﨑信長(声優)

インタビュー




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!