アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ケンシロウ伝説を継ぐ男、もう1人の主人公バット!!

北斗の拳で、ケンシロウにずっと付き従い戦いの数々を見届けたバット。彼はやがてケンシロウ伝説を受け継ぎ新たな救世主となるために自ら戦いの道を選ぶのです。今回は、そんな彼の魅力についていくつかのポイントで

ケンシロウ伝説を継ぐ男、もう1人の主人公バット!!

北斗の拳で、ケンシロウにずっと付き従い戦いの数々を見届けたバット。彼はやがてケンシロウ伝説を受け継ぎ新たな救世主となるために自ら戦いの道を選ぶのです。今回は、そんな彼の魅力についていくつかのポイントでお話しましょう。

1.なんだかんだで、最後には素直
バットははじめ、ケンシロウやリンの甘すぎる生き方に辟易しており、呆れていることもありました。しかし、なんだかんだいっても最後には彼らに協力してついて行きます。口ではああ言っても、結局根はとっても素直な子なんです。

2.親孝行のために、わざと反抗する
バットはみなしごとして育ち、自分よりも小さい子供達のために村を出て行きました。そして、育ての親であるトヨと再会したときも、心配をかけまいとしてわざといつものように生意気な口をきいてケンカをします。しかし、ジャッカルによってトヨが殺されると、今まで我慢を重ねていた思いがはじけてしまい、涙を流すのです。本当に優しい性格です。口げんかをするのも、信頼の表れなんです。

3.誰よりも力を欲し、強くなりたいと願った
バットは何の拳法も伝承していません。それに第一部ではまだ子供です。なので、彼は戦闘においてはどうしてもケンシロウ達の力を借りなくてはいけませんでした。レイがラオウに倒されたとき、彼は自分にも力があれば、レイやケンシロウが血を流すこともないのに。と自分の無力さを悔いています。弱いものの気持ちは、弱いものでなくてはわからないとでもいいましょうか。ケンシロウも、彼のそんな姿と気持ちをわかっていたからこそ、最後まで彼を見捨てずにトキとラオウの戦い、そしてケンシロウとラオウの戦いと悲劇と宿命に満ちた戦いを見届けさせたのでしょう。新劇場版では、バット自ら剣をふるって聖帝軍に立ち向かおうとします。原作やアニメ版にはないシーンですが、彼は本当は小さい頃からこうしてケンシロウ達を一緒に戦いたかったのでしょう。成長してケンシロウと再会し、共に戦おうと言われたときのバットは意外そうな顔をしていましが、ついに彼の願いが叶ったのです。

4.誰よりも愛の大切さを知っていた
そんな無力なバットでも、ケンシロウ達に負けないものがありました。「愛」です。このアニメのテーマソング 愛を取り戻せ とは、ケンシロウ達は勿論、バットのテーマでもありました。トヨや子供達のために、敢えてこそ泥として生きる道を選び愛される生き方を捨てたバット。そんな彼に、一筋の愛の光が見えてきました。リンです。彼はずっとリンと行動しているうちに、彼女に好意を抱きます。しかし、リンが愛していたのはケンシロウです。バットは、結果的に最も尊敬する人物に再び愛を奪われてしまいました。そんな彼も、ケンシロウがユリアと共に旅立つと、リンを二人きりとなってしまったため、彼女を守るために立ち上がります。それはまるでケンシロウがユリアのために、レイがマミヤのためにしてきたように。北斗の軍は、バットがリンを守るために、そしてケンシロウに少しでも近づくために立てた軍でした。ファルコに襲われてピンチとなったときも、バットは何よりリンを優先して守ろうとしました。しかし、リンがケンシロウを慕い続けていることを知っていたバットは、あくまリンの想いを尊重しひたすらその思いを封印してきました。ケンシロウもそれをわかっていたから、最後にカイオウに死環白を突かれて記憶を失ったリンをバットに託したのです。
北斗の拳の最後のエピソードは、バットとリンの愛がテーマでした。バットはリンを愛するがゆえに、二人の結婚が決まってもなおリンのケンシロウへの想いを奪うわけにはいきませんでした。そして、彼は記憶を失ったリンとケンシロウをくっつけるために一大芝居をうち、二人は距離を近づけていきます。しかし、ボルゲによってバットはその命をかけリンの愛を守ろうとし、瀕死の重傷を負います。彼は、ケンシロウとリンに全ての想いを打ち明けて静かに目を閉じました。
しかし、ケンシロウはバットの秘孔を突き、二人の思いをついに繋げたのです。
バットは、命をかけて愛を捨てようとしたから、絶対不変の愛を手に入れたのです。「愛」をここまで前面に押し出した最終章で、バットの戦いは終わりました。まさに、彼こそもう1人の主人公だったのです。

いかがでしたでしょうか。バットは超人だらけの北斗の拳の中で、最も一般人に近い考えの持ち主でしょう。だからこそ、ケンシロウ達超人にない親しみやすさを持ったヒーローとして、愛され続けるのです。

文:stone-bath


記事タイトル:

ケンシロウ伝説を継ぐ男、もう1人の主人公バット!!

関連ワード :

バット

北斗の拳シリーズ

イケメン

髪色(紫)

名脇役

やんちゃ

鈴木みえ(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!