アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

世紀のダークヒーロー、そして世紀のシスコン・ルルーシュ

ルルーシュ・ランペルージ、神聖ブリタニア帝国国王の息子でありながら、打倒ブリタニアを掲げて立ち上がった本作の主人公だ。 どんな状況におかれたとしてもクールに立ち回り、巧みな作戦でブリタニアの諸敵を撃破

世紀のダークヒーロー、そして世紀のシスコン・ルルーシュ


ルルーシュ・ランペルージ、神聖ブリタニア帝国国王の息子でありながら、打倒ブリタニアを掲げて立ち上がった本作の主人公だ。

どんな状況におかれたとしてもクールに立ち回り、巧みな作戦でブリタニアの諸敵を撃破していく様は視聴者にとってこの上なく痛快だった。まさに「ヒーロー」そのものだった。特にその端正な顔立ちとスタイルは合わせて女性からの支持が絶大であった。

だがそもそも彼は一体なぜ神聖ブリタニア帝国を倒すべく立ち上がったのか?そして何故ダークヒーローと呼ばれることとなるのか...


彼には最愛の妹がいる。ナナリーだ。彼女は幼い頃の事件で視力と歩行能力を失ったが、それを王に詰問したルルーシュは逆に妹とともに日本へと送られてしまう。日本はブリタニア帝国支配下にありながらも一定の自治を認められていた、いわばブリタニアにとっては内なる敵となりうる存在であった。
その為、彼らは外交手段として、つまり人質として送られたのだった。

そんなナナリーの将来を守るため、ルルーシュは戦いなき世界を目指し、ブリタニア打倒に立ち上がるのだ。

つまり彼の行動のすべての動機は「妹の為」というものであり、シスコンの極みと呼ばれることもある。

しかし兄としてのその一途な思いは見るものを感動させ、彼の魅力を高めている。
マスクをかぶりゼロと名乗った彼は、最終的に「ブリタニア皇帝」となり、散々悪役を演じ憎悪を集めたのち、ゼロの座を親友に譲り、また彼によって自分を殺させることで憎悪の連鎖を絶ちきり、世界に平和をもたらしたのだ。


ここにダークヒーローと呼ばれる由縁があるのだが、このようなタイプの人物はいままでのアニメでも極めて希である。その裏にある妹の為という純粋な目的と相まって彼の人気は止むところをしらないのだ。

文:paddington


記事タイトル:

世紀のダークヒーロー、そして世紀のシスコン・ルルーシュ

関連ワード :

ルルーシュ・ランペルージ

コードギアス 反逆のルルーシュシリーズ

イケメン

髪色(黒)

主人公

頼れるリーダー

福山潤(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!