アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

キセキの世代をまとめた伝説の主将「虹村修造」の魅力とは?『黒子のバスケ』

まだ「キセキの世代」が帝光中学に在籍していた頃、色々な意味で自身も最恐の強さを誇り主将を務めた伝説の主将、それが「虹村修造」です。非常に謎に包まれている部分も多く、父親の闘病の為に渡米した後の現在の消

キセキの世代をまとめた伝説の主将「虹村修造」の魅力とは?『黒子のバスケ』

 まだ「キセキの世代」が帝光中学に在籍していた頃、色々な意味で自身も最恐の強さを誇り主将を務めた伝説の主将、それが「虹村修造」です。非常に謎に包まれている部分も多く、父親の闘病の為に渡米した後の現在の消息はよく分かっていません。ただ、バスケに対しての情熱は失っておらず、『父親が良くなれば再び』と述べている事や、ストリートバスケを楽しんでいるのは明らかとなっています。今回は、そんな「虹村修造」の魅力についてご紹介いたします。

実はカブキ者!?虹村くんの素顔とは

 虹村くんは、黒髪に涼しげな吊り上がった目元、特徴的なアヒル口。外見だけを見れば普通に優しそうなイケメンで知的な雰囲気といえるでしょう。しかし、実際のところは相当なやんちゃ系男子だったようです。

 その強さはハッタリでは無く、(一部では最弱疑惑が浮かんでいる)灰崎くんを力ずくで部活に引っ張って来た上、「おら、挨拶。」と言って無理矢理挨拶させたりも。作中では、その拳が灰崎くん以外に向いた事はありません。勿論バスケには絶対に暴力行為は持ち込みませんし、キセキの世代に激は飛ばしても力で屈服はさせません。自分の力の使い方をよく理解してコントロール出来る、とても素敵な紳士系男子なのです。

自分の事を誰よりも理解している

 虹村くんは中学生の中でも圧倒的な強さ(中学NO.1プレイヤーの呼声も高い)を誇っており、そのカリスマ性で大所帯だった部員を上手にまとめ上げていました(問題児・灰崎も虹村にはきちんと従うのです)。

 彼の、バスケを楽しみ、そして勝ちに行くその姿勢を部員も見習い、虹村くんの激に応えようと食らいつきお互いを高めあっていました。そんな時に彼らの前に現れたのがあの“キセキ”と呼ばれた黒子くん達。虹村くんは個性的な彼らを上手に叱咤し、そして思いきりプレイする楽しさを伝えます。そして、幸か不幸か、実力のある虹村くんは、ある事に気付いてしまうのです。そう、「キセキの世代」の実力がいずれ必ず自分を追い越す事に。

 虹村くんはそんな事実を真摯に受け止めた上で、自分の大好きなバスケに打ち込みます。自分のいなくなった後の事も考え、赤司くんを副主将として自分の傍に置きながら。彼のそんな強さも、大勢の部員を従える事の出来る人間的な魅力のひとつです。

大切な家族の為に

 もし自分の家族が命の危機に瀕した時、自分が心血注いで重ねてきた全ての物を捨ててでも、家族の手を取る覚悟がありますか?虹村くんは、父親が病に倒れてしまいます。もちろんそんな事情を一切部員には知らせず、一人で現実と戦っていました。

 そして、仮に試合中に父親に大事があった際、自分が試合を放り出して飛び出してしまうだろう事を危惧し、赤司くんへと主将の座を譲り渡します。涙や悔恨は一切見せず、自分の決めた道を信じ、赤司くんに全てを任せて自分はバスケから退きます。

 やんちゃをしていたものの、その強さを決して間違った方向に向けるのでは無く、チームという仲間を束ねる為に全力を注いだ「虹村修造」。包容力と優しさ、そして強い意志を兼ね備えた姿が、伝説の主将たる所以だと思います。今現在は高校バスケを離れている(と思われる)彼ですが、今後必ず彼の活躍を観られる時が来ると信じています。

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会


記事タイトル:

キセキの世代をまとめた伝説の主将「虹村修造」の魅力とは?『黒子のバスケ』

関連ワード :

虹村修造

黒子のバスケ

イケメン

髪色(黒)

頼れるリーダー

バスケットボール

置鮎龍太郎(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!