アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

子供の頃の懐かしい記憶が蘇る…菊池亜希子が夏に読みたいマンガBEST3

よしもとばなな原作のこだわりの“かき氷屋”を開業して奮闘する女性を描いた、夏らしい映画の『海のふた』で主演を務める菊池亜希子。夏休みになると実家でマンガを読み耽るのが習慣だったという無類のマンガ好きの

子供の頃の懐かしい記憶が蘇る…菊池亜希子が夏に読みたいマンガBEST3

よしもとばなな原作のこだわりの“かき氷屋”を開業して奮闘する女性を描いた、夏らしい映画の『海のふた』で主演を務める菊池亜希子。夏休みになると実家でマンガを読み耽るのが習慣だったという無類のマンガ好きの彼女が選ぶ、懐かしい記憶が蘇る夏に読みたいマンガBEST3を教えてもらった。

『ラフ』(小学館)あだち充

あだち先生の作品は家族そろって大好き!『タッチ』ももちろん好きなのですが、『ラフ』が一番好きですね。競泳選手を目指す主人公が、海で溺れたヒロインを、彼女の許嫁の先輩と一緒に助けに泳ぎ、タッチの差で先輩に負けて助けられなかったシーンが強く印象に残っています。最終回では、その先輩と水泳で勝負するスタートサインのピストルの音で終わっていて、結果が描かれていないんです。その余韻の残し方がすごく心地よくて、何度も読み返してしまうんです。

『天然コケッコー』(集英社)くらもちふさこ

くらもち先生の作品は、小中学生の頃の描写がすごくリアルで懐かしさを感じさせてくれるんです。この作品では、夏休みに森の中を歩くシーンがあるのですが、歩くたびに森が「ゴーーー」と音を立て、止まると静寂に包まれるんです。私も田舎育ちなのでこの感覚はすごくよくわかるんですよね。その他、初恋のドキドキする感じや、泳いだプールの後の昼寝の気持ちよさなど、言葉では言い表せないあの感覚をそのまま閉じ込めてくれているので、読むととても胸が温まります。

『海の闇、月の影』(少学館)篠原千恵

ミステリーとホラー要素が強いので、タオルケットにくるまりながら夏休みに実家で読むというのが習慣になっていました。ただ怖いのではなく、運命や抗えない宿命に葛藤する2人の心理がすごく切なくて、何度読んでもドキドキしてしまう。篠原先生の作品は、超能力が使えたり、鬼がいる世界だったりと現実離れしているのですが、人を好きになる気持ちや嫉妬心などの誰にでも持っている気持ちが描かれていて引き込まれます。かなり昔の作品ですが、今の中高生にも読んでもらいたいマンガです。


記事タイトル:

子供の頃の懐かしい記憶が蘇る…菊池亜希子が夏に読みたいマンガBEST3

関連ワード :

大和圭介

ラフ

イケメン

髪色(黒)

主人公

水泳

ランキング




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!