アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

MICHI 「アニメ主題歌を歌えたら死んでもいい!」 夢を叶えた沖縄発のアニソンシンガー

洋楽とアニソンに育てられた、沖縄出身のアニソンシンガーMICHI、19歳。そのまっすぐで澄んだ瞳の奥には力強さや優しさ、凛とした雰囲気を感じる。それは彼女の歌そのものだ。強豪ひしめくアニソンシーンに打

【インタビュー】MICHI 「アニメ主題歌を歌えたら死んでもいい!」 夢を叶えた沖縄発のアニソンシンガーの素顔とは?

洋楽とアニソンに育てられた、沖縄出身のアニソンシンガーMICHI、19歳。そのまっすぐで澄んだ瞳の奥には力強さや優しさ、凛とした雰囲気を感じる。それは彼女の歌そのものだ。強豪ひしめくアニソンシーンに打って出るだけあり、その才能は計り知れない。それは人気テレビアニメ『六花の勇者』(MBS/TOKYO MXほか)のオープニング&エンディングテーマがデビュー曲という期待値の高さが証明している。しかもサウンドプロデュースを手掛けるのはヒットメーカー集団・Elements Gardenという豪華さ。そんな彼女の素顔に迫ってみた。

自分よりもアニメ好きの友達が大騒ぎ!?デビュー曲が憧れのElements Gardenさんの作品!

――MICHIさんは、沖縄県出身だそうですね。

MICHI 私が育った街は、沖縄市という沖縄のど真ん中に位置するところなんですけど、音楽の街と言われるぐらい、つねに音楽が溢れているんです。家でも、朝起きたら、必ず音楽が流れていて。とくにお風呂場は、私たち家族にとっては、カラオケ店みたいな感じで、いつも誰かしら大熱唱していましたね(笑)。


――当たり前に音楽が日常の中にある環境で育ったと。

MICHI 母親が以前ダンスのインストラクターをしていて、ホイットニー・ヒューストンとかカルチャークラブといった80’sの洋楽が特にお気に入りで、最近だとビヨンセとかリアーナ、レディー・ガガとかの曲をバックに踊っているんです(笑)


――カッコいいお母さんですね。そんなお母さんの影響を受けつつも、本格的に歌手を目指したのはいつから?

MICHI 小学校の頃から、将来の夢は「歌手です」ってずっと言い続けてきたんですけど、アニソンシンガーになりたいと思ったのは、高校1年生のときですね。仲良しグループの中にものすごくアニメが好きな友達がいて。放課後、みんなでその子の家に行って、大画面でアニメを観るのがお決まりだったんです。そのときに「アニメの主題歌を歌えたら死んでもいい!」って言っていたんですけど


――それほどMICHIさんにとっては、夢のまた夢であったと。その夢がいきなりデビューとともに叶いましたね!

MICHI そうなんですよ。しかも、デビュー曲が憧れのElements Gardenさんプロデュースで。自分もそうなんですけど、友達が一番驚いていて、「泣いた!」「叫んだ!」「お昼ご飯、喉通らなかった」って(笑)。


――しかも、デビューシングル「Cry for the Truth/Secret Sky」は、テレビアニメ『六花の勇者』(MBS/TOKYO MXほか)のオープニング&エンディングテーマの両方に大抜擢されましたが。

MICHI 最初は、エンディングテーマだけと聞いていたんです。だけど、Elements Gardenさんの元へ行ったときに、突然「オープニングテーマも私が担当することになったから」と聞いて、私にとってあまりにも大きなサプライズすぎて、3日くらいニヤニヤが止まらなかったです(笑)。


――楽曲を聴いたときは、どんな印象を抱きましたか?

MICHI 「Cry for the Truth」は、イントロのギターから入るのですが、そのリフがめちゃくちゃカッコよくて、イントロを聞いた瞬間、鳥肌が立ちましたね。全体的に力強い印象で、戦いのシーンが自然と思い浮かんできました。また「Secret Sky」は、対照的にミディアムチューンのエキゾチックでファンタジックな楽曲で。勇者たちの心の弱さとか、奥にある心情を綴っているので、感情を表現するのが大変でした。というのも、自分の中にネガティブな感情があまりないので、『六花の勇者』を何度も読み、歌詞の意味をひとつひとつ考えながら、自分なりに解釈してレコーディングに臨みました。


――初のレコーディングはいかがでしたか?

MICHI 私にこんな大役務まるのかなって、1週間くらい前から、プレッシャーと緊張でお腹が痛くなったりしていたんですけど(苦笑)、本番では、Elements Gardenさんが、私が歌いやすい状況を作ってくださったり、的確にディレクションしてくださったおかげで、緊張することなく、気持ち良く楽曲の世界に入り込んで歌うことができました。

会った人の期待を裏切る!?普段のMICHIは明るいのが取り柄

――それは良かった!また「Cry for the Truth」のMUSIC VIDEOも、見どころ満載の内容となっていますね。

MICHI MVでは、黒い衣装に身を包んだMICHIと白い衣装のMICHIが登場するのですが、黒い衣装を着ているときは、カッコよくて力強いMICHIを表現しているのに対し、白い衣装を着ているときは、柔らかいMICHIを表現していて。


――どちらが素の自分に近いと思う?

MICHI (即答で)黒ですね(笑)。でも、白いMICHIも、ただ柔らかいだけでなく、目力が強くて、芯のあるMICHIを表現しているので、まったく自分にない要素ではなく、どちらも私であるのは間違いないと思います。


――MVでは、クールで、ミステリアスな印象を受けましたが。

MICHI 会った方々みなさんがそう、おっしゃられます(笑)。普段の私は、明るいのが取り柄なので、まったく反対で、みなさんのご期待を裏切ってしまって、申し訳ないなと(笑)。


――いやいや、むしろそのギャップ、親しみやすさがMICHIさんの魅力じゃないかと。

MICHI ありがとうございます。でも、自分自身では、クールな方に憧れているんですけどね。クールな方って、カッコいいじゃないですか?だから、自分なりにクールとはどんな感じなんだろう?って、考えて、スタッフさんの前でクールなMICHIを演じてみたんですけど。


――スタッフさんの反応は?

MICHI クールをはき違えている、ただの感じ悪い奴だからって(笑)。なので、自分を着飾ることなく、素直に表現しようと思いました。


――最後に、今後の目標を!

MICHI ワンマンツアーができる、しかも、すべての会場を超満員にできるアーティストになりたいです。まだ第一歩を踏み出したばかりですが、ずっと憧れていた歌手になる夢を叶えることができたので、これからどんな苦しいことがあっても、絶対に乗り越えていきたいと思います!


――宣言しましたね!

MICHI きっと、苦しいと思わないんじゃないかと思います。私は究極にポジティブな性格なので。これから歌手として一生懸命頑張っていきますので、みなさんよろしくお願いします!

文/星野彩乃


記事タイトル:

MICHI 「アニメ主題歌を歌えたら死んでもいい!」 夢を叶えた沖縄発のアニソンシンガー

関連ワード :

アドレット・マイア

六花の勇者

イケメン

髪色(赤)

主人公

アニソン

斉藤壮馬(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!