アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

サイボーグが当たり前の時代に、ほとんど生身のトグサ

サイボーグが当たり前の時代に、頻発する物騒な事件を担当する公安9課。 そのメンバーのほとんどは体をサイボーグ化していますが、トグサという刑事だけは電脳(簡単に言うと脳で”ネット”できる機能)以外は生身

サイボーグが当たり前の時代に、ほとんど生身のトグサ

サイボーグが当たり前の時代に、頻発する物騒な事件を担当する公安9課。

そのメンバーのほとんどは体をサイボーグ化していますが、トグサという刑事だけは電脳(簡単に言うと脳で”ネット”できる機能)以外は生身という移植のスタイル。

いつ殉職するかも分からない仕事ですが課内で唯一の所帯もちでもあります。

パワースーツや思考戦車との戦いではさすがに活躍の場を見せることはないですが、行き詰った事件の解決の糸口を開くことの多いトグサ。

刑事としての勘に優れており、細かいことに対する「気づき」が冴えているので、仮にアクションでの見せ場がなくてもこのキャラクターの存在はこの作品には欠かせないと思います。

非常に冷静沈着ではあるのですが時としていい意味でも悪い意味でも情に左右されてしまい、行動が直情的になる。

そしてリーダーである草薙少佐やバトーに叱られる・・・・そんな弱点こそが人間味に溢れる部分であり、感情移入しやすいキャラクターでもあります。

唯一の所帯持ちということで、課内では違う観点で物事をとらえたり人と接する・・・・これは自分の想像ではあるのですが、課内で違う雰囲気を持った人間と言えるでしょう。

リボルバー式拳銃(マテバ)に対する愛着も見逃してはいけません。一つのキャラクターで、普段の日常生活を含めた様々なエピソードを想像できる点がこのキャラクターの魅力だと思います。

文:kent


記事タイトル:

サイボーグが当たり前の時代に、ほとんど生身のトグサ

関連ワード :

トグサ

攻殻機動隊シリーズ

イケメン

髪色(茶)

名脇役

山寺宏一(声優)

新垣樽助(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!