アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

重要人物に成長!企業からオファーが来るほどの天才少女「志熊理科」の魅力『僕は友達が少ない』

『僕は友達が少ない』の「志熊理科(しぐまりか)」。10代にして企業から研究開発のオファーがくるほどの天才少女です。黒髪ポニーテールでメガネをかけている、なかなかの美少女ですが、下ネタが大好きな腐女子で

重要人物に成長!企業からオファーが来るほどの天才少女「志熊理科」の魅力『僕は友達が少ない』

 『僕は友達が少ない』の「志熊理科(しぐまりか)」。10代にして企業から研究開発のオファーがくるほどの天才少女です。黒髪ポニーテールでメガネをかけている、なかなかの美少女ですが、下ネタが大好きな腐女子で、ピー音が鳴るような事を平気で言い放ちます・・・。ひょんなことから小鷹と知り合い、それが縁で隣人部に入部。自分の境遇に共感する小鷹に興味を持った事から、理科の運命はどんどん変わって行きます。今回は、そんな「志熊理科」の魅力についてご紹介したいと思います。

特別待遇の天才少女

 理科は、中学生の頃からゲーム会社や薬品会社から研究開発のオファーがあるほどの天才少女。中学卒業時に「柏崎星奈」の父親で聖クロニカ学園の理事長である「柏崎天馬」自ら、理科をスカウトしました。理科は、半ば断るため、授業への出席は自由とすること、専用の部屋を用意すること、という承認しがたい条件を出しましたが、天馬が了解したために聖クロニカ学園に入学します。

下ネタ全開の腐女子

 普段から一人で下ネタばかり言っている理科。自らを変態と称し、薄い本を愛好するヲタクで(ただし人ごみが嫌いなので同人誌即売会には行かない)、BL物も大好物。隣人部のメンバーがいる中で、メカ×メカというの本(BLなのか?)に興奮のあまり、「ユニバース!!」(この言葉に意味はないです)と叫ぶなど、周りがドン引きするほどのエロキャラです。このような空気を読めない一面が、友達がいない所以なのでしょう。ただ、BL本を読み叫ぶ理科は、登場シーンの中で一番生き生きして輝いています。

隣人部に入り初めての友達を得る

 中学校の頃から研究に没頭し、高校でも専用の部屋にこもっていたため孤独だった理科。ある時研究に失敗し、倒れたところを偶然通りがかった小鷹に助けられます。それまで他人に興味を持たなかった理科でしたが、自分の境遇に共感をしめす小鷹に興味を持ち、隣人部に入部しました。隣人部に入って他人と触れ合う楽しさを知った理科は、いつしか隣人部を大切な場所と認識し、とある事情で隣人部から逃げる小鷹をボコボコにしたことも。他人に興味を持たなかった理科が、感情むき出しに小鷹に挑みかかったのです。そして本音をぶつけ合った結果、小鷹と初めての友達となりました。

 隣人部に入り、一番大きく変わったのは「志熊理科」でしょう。エロエロで変態な一面はまったく変わっていませんが、他人に興味を持たなかった少女が小鷹の一番の理解者になり、そして小鷹の最初の友達となったのです。その変貌ぶりと、前述した小鷹をボコボコにするなど、ストーリーを展開する上でとても重要な役割を果たすようになる事から、“もう一人の主人公”ではないかとも言われています。夜空と星奈の二人のメインヒロインを差し置いて、小鷹と共に物語の主導的な役割を果たすまでに成長する。そんな意外性もまた「志熊理科」の魅力なのではないでしょうか。

(C)2013 平坂読・メディアファクトリー/製作委員会は友達が少ないNEXT


記事タイトル:

重要人物に成長!企業からオファーが来るほどの天才少女「志熊理科」の魅力『僕は友達が少ない』

関連ワード :

志熊理科

僕は友達が少ないシリーズ

美少女

髪色(黒)

ヒロイン

福圓美里(声優)

メガネ




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!