アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

食べる事が大好き!小さな体で元気いっぱいな中学生「森野きりん」の魅力『幸腹グラフィティ』

『幸腹グラフィティ』の「森野きりん」は、主人公「町子リョウ」のはとこで、美術系の予備校に通うために週末だけリョウの家に泊まりに来ます。食べる事が大好きで、初めてリョウの家に来た時にプロ並みの腕前を持つ

食べる事が大好き!小さな体で元気いっぱいな中学生「森野きりん」の魅力『幸腹グラフィティ』

 『幸腹グラフィティ』の「森野きりん」は、主人公「町子リョウ」のはとこで、美術系の予備校に通うために週末だけリョウの家に泊まりに来ます。食べる事が大好きで、初めてリョウの家に来た時にプロ並みの腕前を持つリョウの料理に感激し、一気に親密になりました。人見知りな一面があり、初対面の大人の前だととても礼儀正しくなります。子供っぽいところもありますが、空気を読む事が出来、リョウを助ける事もしばしば。今回は、そんな「森野きりん」の魅力についてご紹介したいと思います。

小さい体でよく食べる

 きりんの魅力といったら、まずその豪快な食いっぷりが挙げられます。『幸腹グラフティ』は、グルメ要素の入った日常系アニメという内容の作品ですが、料理を作るのがリョウなら、その料理を食べるのはきりんです。一応グルメ系作品なので、食べる時のきりんは、“どんな風に美味しいのか”を語ってくれますが、きりんの食いっぷりはどんな美麗美句よりもその料理の美味しさを語るのです。そして何より良く食べます。同い年のリョウや椎名さんに比べるとかなり背が低いのですが、食べる量はきりんが一番多いでしょう。『幸腹グラフィティ』にぴったりのキャラです。

人見知りだけど人懐っこい

 きりんは、もともとリョウの事を知っていたので、初登場時からリョウと親しげに話していましたが、実は人見知りな性格です。初対面ですとあまりうまく話せず、椎名さんともしばらくはまともに話す事も出来ませんでした。それに加え、相手が大人だと妙に礼儀正しくなります。大人達にはそれが良い子に映りますが、普段のきりんを知っていると、まるで猫をかぶっているように見えます。礼儀正しいきりんも可愛いのですが、やはり普段の人懐っこいきりんが本来の姿。一番魅力的だと思います。

料理の自信を取り戻させる

 きりんが来た事により、リョウ自身に大きな変化が起こりました。きりんが来るまで、、食事をしても美味しくなく料理の腕が落ちた・・・と嘆いていたリョウですが、きりんと一緒に食べる事で、料理の美味しさを取り戻します。「誰かと一緒に食べる食事は美味しい」、リョウはきりんと食事をすることでそれを思い出したのです。そして、リョウは、きりんのことが大好きに。きりんが何かしたという事はないのですが、きりんの明るさや人懐っこさが、リョウが美味しい食事を思い出すきっかけとなり、そして料理の自信を取り戻させたのでした。

 『幸腹グラフティ』では、美味しいものを食べると顔の表情の描き方が変わります。きりんは、ほほを膨らませたり大食いの表現がさらに激しくなります。リョウや椎名さんと違い、普段とそれほど変わりませんね。普段から美味しく食べるきりんには、リョウや椎名さんのように大きく表情を変えなくても良いのでしょう。

 美味しい料理を美味しく食べて目一杯喜びを表す「森野きりん」。さらにそれで人を幸せで出来るのですから、観ているこちらも幸せな気分になります。まだ観ていないという方は、是非一度『幸腹グラフティ』、そして「森野きりん」の幸せな食べっぷりを、その目でご覧になってみて下さい。

(C)川井マコト・芳文社/幸腹グラフィティ製作委員会


記事タイトル:

食べる事が大好き!小さな体で元気いっぱいな中学生「森野きりん」の魅力『幸腹グラフィティ』

関連ワード :

森野きりん

幸腹グラフィティ

美少女

ツインテール

髪色(紫)

名脇役

大亀あすか(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!