アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

ミニスカ着物!「ぬ~べ~」を好きになった雪女「ゆきめ」の魅力とは?『地獄先生ぬ~べ~』

1994年から1999年にかけて週刊少年ジャンプで連載をした人気作品『地獄先生ぬ~べ~』。今回は、今でも変わらず魅力的な妖怪「ゆきめ」の魅力について紹介させて頂きます。

ミニスカ着物!「ぬ~べ~」を好きになった雪女「ゆきめ」の魅力とは?『地獄先生ぬ~べ~』

 1994年から1999年にかけて週刊少年ジャンプで連載をした人気作品『地獄先生ぬ~べ~』。今回は、今でも変わらず魅力的な妖怪「ゆきめ」の魅力について紹介させて頂きます。

最高に可愛い見た目

 サイドの髪が極端に長い「ゆきめ」。後ろはばっさりショートです。同作は、髪の長い女性キャラが多いのでとても目立ちます。本来きっちり着るはずの着物もミニスカートになっており、彼女にとても似合っています。彼女のプロフィールですが、誕生日は11月7日、岩手県出身。159cm、16歳。そして3サイズは上から86、57、88とのこと。雪女です。ぬ~べ~より年下だろうとは思っていましたがまさか16歳だったとは・・・。また、彼女のぬ~べ~に対する行動が可愛いのです。結構積極的で頑張り屋さん。冷たい料理しか作っていませんでしたが、それもまた彼女の可愛さだと思います。

ぬ~べ~とゆきめの別れ

 ぬ~べ~とゆきめの出会いは、ゆきめが幼い頃に猟師に命を狙われていた所をぬ~べ~が助けた事。幼少期の「ゆきめ」もとても可愛いです。最初はぬ~べ~も彼女の気持ちに気付いていながら困っているようでした。ゆきめはいつもやきもちを焼いてはぬ~べ~を凍らせます。

 彼女を連れ戻しにやってきた山の神の使いに騙され律子先生を襲う「ゆきめ」でしたが、なんだかんだで優しい彼女は結局、律子先生を殺すことはしませんでした。そして、妖力を吸い取られ死んでしまうのです・・・。ゆきめはとても優しく、ぬ~べ~の事が大好きだったのですね・・・。

 しかし、死んだと思っていたゆきめは生きていました。と言っても生き返ったわけではなく作られた体です。正気を失っていた彼女は結局ぬ~べ~の鬼の手により自分自身を取り戻すのですが、ぬ~べ~もゆきめも幸せそうで本当に良かったです。

ゆきめとぬ~べ~の思い出

 復活後は火にも耐性ができた彼女ですが、冷たい料理や氷風呂に入るゆきめも、鵺野先生、鵺野先生と走ってくる彼女もとても可愛らしいです。夏の暑い教室で、ぬ~べ~が下着姿でバケツに両足を突っ込んでいた時に、その水を凍らせてしまった時な、とても可愛くて面白かったですね。

 特に印象に残っているのが、アニメ26話「戦慄の2世誕生!!ママは妖怪、パパは先生!」です。ゆきめの溢れ出した妖力が生み出したもので、その子供に「ゆきべー」と名付けます。そんな子供に散々振り回される二人の姿に、「2人が夫婦になったらこんなふうに子供に手を焼いたりするのかな?」なんて思ってしまいます。

 連載、アニメ化、ドラマ化もされた名作『地獄先生ぬ~べ~』。原作の、アニメとはまた違った魅力や世界観もおすすめです。アニメしか見たことが無い方、まだアニメもみた事が無いという方は、是非一度ご自身の目でお確かめ下さい。

(C)真倉翔・岡野剛/集英社・東映アニメーション


記事タイトル:

ミニスカ着物!「ぬ~べ~」を好きになった雪女「ゆきめ」の魅力とは?『地獄先生ぬ~べ~』

関連ワード :

ゆきめ

地獄先生ぬ~べ~

美少女

ショートボブ

髪色(水)

白鳥由里(声優)

妖怪




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!