アニメキャラの魅力まとめ

検索
キャラペディア公式アイテム

   

0

pt

明るく活発な低音パートのムードメーカー!「加藤葉月」の魅力とは?『響け!ユーフィニアム』

『響け!ユーフィニアム』の加藤葉月(かとうはづき)。主人公である「黄前久美子(おうまえくみこ)」と同じく1年生でクラスメイトです。出席番号が近いということで久美子とは仲良くなりました。中学時代はテニス

明るく活発な低音パートのムードメーカー!「加藤葉月」の魅力とは?『響け!ユーフィニアム』

明るく元気!

 葉月は、とにかく明るく元気な子です。女子が数人集まれば、必ず一人はめちゃくちゃ明るくムードメーカーになる子がいますが、葉月もそんなタイプ。しかも物怖じや人見知りなど、そんな言葉にも無縁で、初対面の久美子にも積極的に話しかけます。吹奏楽部に入っても、担当となったチューバの所属する低音パートを明るく盛り上げました。初心者ということで、コンクールには出られませんでしたが、部を裏方として支え、関西大会出場に貢献。葉月の魅力はこの底ぬけの明るさこそにあると思います。

楽器は初心者

 葉月は中学までテニスをやっていたので楽器は初心者。当初は憧れていたトランペット志望でしたが、間違えてチューバのマウスピースを買って来てしまい、それを見た低音パートリーダーの田中あすかに言いくるめられ、結局チューバをやる事になりました。しかし、基礎練習は単調で地味・・・。葉月のモチベーションだだ下がりです。そこで、久美子(ユーフォニアム)、緑(コントラバス)と一緒に合奏をした結果、葉月は演奏することの楽しさを知り、チューバにのめり込んでいくのでした。

失恋を乗り越えて

 そんな葉月が恋をしました。お相手は、同じ1年の吹奏楽部員である「塚本秀一」。しかし、実は秀一は久美子の幼馴染で、その久美子に思いを寄せているようでした。普通ならそこで躊躇するところですが、そこは物怖じしない葉月。秀一をお祭りに誘い、二人きりになったところで告白します。結果は撃墜・・・。葉月は、笑って秀一と別れましたが、そこにやってきた緑を相手に涙を流します。いくら明るく元気とはいえ、失恋はつらいのです。その後は、何事もなかったかのように振る舞いますが、秀一が良く食べていたパンを買うなど、少し未練もあるようです。普段の明るく元気な葉月とはまた違う、落ち着いたなんともいえない雰囲気の葉月もぐっときます。

 主人公の久美子の周りにはいろいろ面倒くさい(?)人もいますが、裏表のない「加藤葉月」の明るさに救われている部分も多々あります。物語の構成上、ムードメーカーというポジションは欠かせず、そういった意味では、葉月はこの作品になくてはならない人物と言えるでしょう。ただ楽器の腕はまだまだ初心者。来年入部するかもしれない「ルビー川島」とのチューバのメンバー争いに備えて練習あるのみです。

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会


記事タイトル:

明るく活発な低音パートのムードメーカー!「加藤葉月」の魅力とは?『響け!ユーフィニアム』

関連ワード :

加藤葉月

響け!ユーフォニアム

美少女

ショート

髪色(黒)

吹奏楽

朝井彩加(声優)




毎週木曜日の21時から生放送でお送りしています


>>ニコニコ生放送の公式チャンネル





>> 記事内容の規約違反を報告


 キャラペディア アニメファン10000人ランキング 
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!