アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

巴武士

トモエタケシ

ARMS

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 上田祐司(現・うえだゆうじ)
隼人に続き訪れる転校生。「勇気」の意思を示すオリジナルARMS"ホワイトラビット"(白兎)を移植されており、自身の出生の秘密を知るために涼達と行動するようになり、自身の運命に立ち向かう。
幼い頃、妹をかばって交通事故に遭い、両脚を失うほどの怪我をした後にARMSを移植され、さらに自身が両親の本当の息子でないことを知らされたショックと異形の脚に怯えて、自分を含めて全ての者に対し敵対心を持って心を閉ざしていたが、涼や隼人に出会い、人との触れ合いや仲間、家族を大事にするようになる。
性格は臆病で繊細かつ内向的であり、涼や隼人と比べて格闘術など戦闘に役立つ技能ももっておらず自分に自信が無かった。このため戦闘力で劣ると認識されるホワイトラビットと共にしばしば敵の侮りを受ける。だがARMSの発動がなくとも驚異的な反射神経と運動神経を誇り、その動体視力はヘリのローターをくぐり抜け、音速で攻撃を仕掛ける相手を見切れるほど凄まじい。
最初に潜在能力を見出したのは涼の養母・高槻美沙。藍空市に仕掛けられた「スナーク狩り」作戦においてパートナーとなった彼女から頭脳的な戦い方や心構えを学ぶ。レッドキャップスが切り札として用意した中性子爆弾を巡り、自分の命を引き換えにしてでも仲間達を守りたいと願ったことによりホワイトラビットの真の能力が覚醒する。
だが、ニューヨークでコウ・カルナギと戦った際に隼人を守るため犠牲となり植物状態に陥る。ドクター・ティリングハートもお手上げの状態だったが、アルがティリングハートからの情報で教えたアリスのチャットルームにアクセスするや、それに呼応するかのようにアザゼルに変貌。精神世界においてホワイトラビットの導きにより「白のアリス」と出会う。カリヨンタワーの戦いの終盤、巨大化したジャバウォックとナイトが戦う最悪の事態において彼の下した意外な選択が戦いを終局に導いた。
最終盤のバンダースナッチ計画ではらしくなく冷静さを失った涼を叱責してたしなめるなど精神的に最も逞しく成長を果たす。また他のARMS適合者が涼の父高槻巌に出会った事で成長したのに対し、彼のみが逆に巌を導くという役割を担っていた。
決戦を終えてニューヨークから帰還の後はサッカー部にスカウトされて才能を発揮。最終話ではセリエAのプレーヤーとして知られ、4人組の中では一番の有名人になっている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【巴武士】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【巴武士】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

巴武士についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ARMSのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!