アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

アル・ボーエン

アルボーエン

ARMS

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 緒方恵美
エグリゴリの実験によって生み出された天才児「チャペルの子供達」の中でも、最高の頭脳を持つ双子の兄。その高い知性へのやっかみにより、いじめを受けた腹いせに弟のジェフと共に致死性の高い毒ガス(C-0048)を作成、スクールバス内に散布して同級生達を毒殺した上、それを咎めた両親をも銃で殺害した凄惨な過去を持つ。だが、いずれの事件も当時7歳という年齢から犯人とされず、その後は「チャペルの子供達」としてエグリゴリに迎え入れられる。
エグリゴリの刺客に志願し、ジェフと共に涼たちの通う藍空東高校を占拠。避難経路に爆弾を仕掛けたり、二体のサイボーグ兵を操って武士の妹・麻耶を人質にとり涼たちに戦いを挑む。だが、双子の暴走を見かねたボス(キース・ブラック)により送り込まれたキース・レッドによりジェフが惨殺される。アルも殺されかけるが、兄弟に自分を重ね合わせた武士の機転で救われ、敵対していた涼の家に保護される。そこでなにも事情を詮索しない涼の母・美沙と触れ合ううちに母親のぬくもりを思いだし、血を分けた弟の仇であるエグリゴリに対し復讐心を滾らせる。そのためARMSやエグリゴリに無知な涼たちに情報を提供し“共闘”を申し出る。ただし当人は終始一貫して「オリジナルARMSの研究」と称している。
「人類一の頭脳を持つ」と自負し、性格は傲岸不遜で極度の負けず嫌い。隼人や光一からは「ナマイキなガキ」「クソガキ」と言われ、人を人とも思わぬゴーマンな態度を隼人からゲンコツで制裁されるのがお約束となっている。終盤では恵からも同様に制裁されるようになる。涼たちと「スナーク狩り」作戦を退けた後、キャロルと共に十三の養子として日本で第2の人生を送るよう隼人から誘われるが、自ら殺めた家族のことを想って申し出を拒否し、過酷なものになると分かった上で涼たちの旅に同行する。ただ、日本滞在中はかつて保護された高槻家ではなく、新宮家に居候している。その後は涼らチームの頭脳として持ち前の才能を発揮。自ら目にした事実を瞬く間に理解し、科学的に解き明かす役目を担う。特技はハッキングと機械の操作。無免許で自動車の運転もしている(アニメ版ではブレーキペダルに足が届かず事故を起こすシーンがあった)。
10年後の最終回には、22歳で医学博士号を習得し、藍空医大に勤務している。教授となってあちこちの大学で講義を受け持っており、授業中に余所見をしていたり私語をしている学生に隼人譲りのゲンコツを見舞っている。背は伸びて隼人と並ぶほどに高くなり、その美形ぶりは講義を受ける女生徒が憧れの眼差しを向けるほどである。各所から引き合いがあるものの、第2の故郷である藍空市に執着して離れようとはしない。
アルは「人類の未来」を象徴する存在で、自らの知性に溺れ、独善に満ちていたアルが犯した罪を自覚し、人間的な感情や人への愛情を取り戻していくのは物語のテーマの一つ。また、育ての両親、双子の弟、かつての仲間である「チャペルの子供達」、産みの親で尊敬もするティリングハースト、姉と慕うユーゴーを悉く喪うという最も悲劇的で過酷な運命を辿るが、最後には自分の居場所と安らぎを手に入れられたようである。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【アル・ボーエン】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【アル・ボーエン】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

アル・ボーエンについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ARMSのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!