アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

サミュエル・ティリン...

サミュエルティリング...

ARMS

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 依田英助
世界最高の物理学者で、エグリゴリの最高科学顧問。ユダヤ系。エグリゴリの情報を探るべく涼達に拉致されたが、後に彼自身の意思で過去の償いをすべく、涼達の味方となる。
1946年、彼が24歳の時、ミスカトニック大学の地質調査グループに研究者として所属していた彼の元に、アリゾナ州で発掘された「アザゼル」が届いたことで彼の運命は変わり始める。未知の金属生命体である「アザゼル」は政府に押収され、大学の仲間は口封じとして全員殺害される。彼自身は、彼の論文からその知性を認めた科学者・ホワイトによって「エグリゴリ」にスカウトされ、 科学者としての探究心から以前の仲間も生活も捨て、「エグリゴリ」に入ったのだった。
ホワイトと共に「アザゼル」の研究に励んだ彼は、「アザゼル」への交信を試みた結果、人との融合を試みようとする「アザゼル」の意思を知ることになる。この結果を見たホワイトの「アザゼル研究による人類の人工進化」の呼びかけの元、「エグリゴリ」で人類の人工進化のための研究を次々と進めていく。やがて「チルドレン・オブ・チャペル」計画によって生み出され、同時に金属生命体への完璧な耐性を示した少女アリスを実の娘のように愛情を抱くが、アリスもホワイトも止めることができなかった彼の迷いからアリスは死亡、さらにアザゼルの暴走によって多大な損害を被り、その責任としてエグリゴリから追放される。
放逐はされたものの、エグリゴリに多大な貢献をした事で、何事もなく教授の職を与えられ、長い間空虚な毎日を送っていた。そんな彼の前に、最高幹部に登り詰めたホワイトが現われ、彼からアリスがアザゼルの中で生きていることを聞かされ、再びエグリゴリに協力する様になった。
アリスに会いたい一心で研究を続けるが、凄惨さと非道さを増す研究に罪悪感は募り続ける。そんな中、彼は後のキース・ブルーとなるエドワウと、キース・ブラックとなるセロに出会う。アリスと会話ができるというエドワウにARMS移植を推薦するも失敗。自分自身に深く絶望するが、施設に潜入した反エグリゴリ組織の傭兵の言葉を受けて、エドワウに自由の名前「ブルー」を与え、エグリゴリの支配を打ち破ろうとする者達の力を集めるという願いと4つのオリジナルARMSのコアを託し、傭兵達と共に外の世界へ脱出させる。その傭兵達こそ、後にARMSの子供の一人を育てることになる高槻夫妻であった。
その後、初のARMS移植成功者となったセロによってホワイトも含めた最高幹部全員が抹殺される。ブラック(セロ)を長兄とするキースシリーズによる最高幹部会の新体制となったエグリゴリの下でも、サミュエルは最高科学顧問として働いていたが、アメリカにやってきた涼達に、最初は拉致という形だが同行するようになり、涼達の人物を見てアリスやアザゼルの真相を話す。アルに対しては、憎まれ口を叩きつつも研究の後継者としての期待を寄せていた。チェス好きでもあるサミュエルには、天才のアルも連敗を喫していた。
そして涼達と共にブラックの待つ「カリヨンタワー」に挑み、その激戦の中で建物の爆発からアルを庇って致命傷を負い、アルに「アザゼル」研究の全てを託し先を急がせた後、再会した高槻巌の前で静かに息を引き取る。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【サミュエル・ティリングハースト】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【サミュエル・ティリングハースト】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

サミュエル・ティリングハーストについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ARMSのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!