アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

平家いぶき

ヘイケイブキ

ゲンジ通信あげだま

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

(声:三石琴乃)
今作のヒロイン。あげだまが地球に来て初めて出来たガールフレンドで、ポニーテールの美少女。盛蕎麦東小学校の4年生。7月15日生まれ。あげだまが変身した姿であるあげだマンに恋している。
素直で正義感のある優しい良い子で、権力を使ってわがままし放題の麗にも臆することなく接する。しかし、言動は暴走気味で重度の笑い上戸。庶民的なスキルに長けており、中でもジャンケンと金魚すくいの腕は最強レベル。初期の頃おとなしいキャラクターだったのは、以前にそのずば抜けた能力で孤立しそうになったために自分を抑えていたかららしい。しかし、そのコンプレックスも第4話であげだまを助けることにより吹っ切ることができた。5話で、あげたまたちの推薦により盛蕎麦東小の生徒会長となる。第12話では、合成獣の金庫の刑によって悪人にされ、あげだまを苦しめたこともあった。第48話で、あげだまがあげだマンであることを知ってしまう。
終盤の第49話からは、ワープ郎の子機であるワイヤレスマウスを使って変身ヒロイン・スーパーいぶきとなり、あげだマン同様に変換して戦うようになる(初登場時はワンダーいぶき(仮名)(ワンダーいぶき かっこかめい)を自称)。担当声優が『美少女戦士セーラームーン』の月野うさぎ役と同じで、脚本の富田祐弘が『セーラームーン』の初期の脚本を担当していたということで、変身シーンはセーラームーンのものを殆どそのまま拝借しており、動画とタイムシートレベルで変身シーンが酷似している。最終回ではスーパーいぶきとも言っている。初登場時に「愛と気合の小学生美少女戦士ワンダーいぶき(仮名)、あげだマンに代わっておしおきよ」というセリフがあるが、これもセーラームーン(「愛と正義のセーラー服美少女戦士セーラームーン、月に代わっておしおきよ」)のパロディ。
変換を行うとあげだマンのように超人的な身体能力を得るほか、顔の左に装着したワイヤレスマウスのボタンを押して高速移動のような技を使用している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【平家いぶき】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【平家いぶき】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

平家いぶきについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ゲンジ通信あげだまのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!