アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

沢近愛理

サワチカエリ

スクールランブルシリ...

0

pt

キャラクター紹介

塚本天満の親友の一人。英国人の父と日本人の母を持つ帰国子女で、お金持ちのお嬢様。
校内屈指の美少女で、金髪のツインテールと橙色のツリ目が特徴。ただし髪型はポニーテールにしたり、そのまま下ろしたりすることもある。自宅では下ろしていることが多い。眉は細く基本的にややつり上がり気味である。制服のリボンは紐である。
負けず嫌いな性格で、様々な面で非常に高いプライドを持っている。ただ、家が金持ちであることや、自分の持ち物を自慢することはほとんどない。一方で寂しがり屋であったり、家庭の悩みなど暗い一面も持っているが、普段はそれを人に見せることなく明るく振舞っている。プライドに見合うだけの実力は兼ね備えているが、その分負けた時の落ち込み方は尋常ではない。嫉妬などすると相手を自分と比べたがる傾向にあるが、冷静になってその相手の長所に気がついたときには、割と素直にそのことを認めている。また、自尊心が邪魔してしまうためか捻くれたところがあり自分の感情を素直に出す事が苦手で、ついキツい物言いをしてしまうことが多く、周りの誤解も災いして、周防美琴や天満とけんかしてしまったこともある。その反面、感情を表に出さずに、落ち込んでいる人間をさりげなく励ますのが得意である。ただ、困難にぶつかると人を頼ってしまう傾向があり、自分でも克服しなければならないと思ってはいるようである。責任感は結構強い。激怒したときの表情はすさまじく、背後に蛇のようなオーラが現れる。
やや世間知らずで、わがままな部分も多少ある。ショッピング好きで、その買いっぷりは相当すごいものらしい。ただし、生活感覚などは周囲と大きくズレているわけではない。一例として、普段愛飲している飲料は普通に自販機で売っている「十七茶」であり、人に飲み物を買ってきてもらったり、逆に人のために買いに行ったりするときはいつもこれである。
中学時代の途中までをイギリスで過ごした。そのため英語はときどき日常会話に混じるほど流暢だが、難しい日本語は苦手である。京都出身なので、時折喋り方に京都の発音が出ることもある。イギリスに居た頃は同級生だったマックスに「ハーフジャパニーズ」などと言われていたり、マックス曰く周囲の顔色をうかがいながら過ごしていた事からハーフである事にコンプレックスを抱いている。また、日本でも特別視されることがよくあるようだが、だんだん慣れてきている。現在は両親とは同居しておらず、豪邸で執事のナカムラやコックのマサル、犬のシーザーなどに囲まれながら暮らしている。屋敷の中は意外に和やかな様子だが、父親にめったに会えないことに対する寂しさはあるようである。また、仕事でいない父親の代わりに各方面のお偉い様方との会食に出席することもしばしば。さらに母親が病気であったり、まだ高校生であるにもかかわらずお見合いをさせられるなど、家に関する悩みは多い。そのせいもあってか、将来のことは自力で何とかしたいと思っており、美容師などといったファッション系の職業に興味があるようである。通学手段は基本的に徒歩である。
新学期が始まってからの2ヶ月の間に5人もの男子に告白されるなど、言い寄ってくる男子は数知れないが、それらすべてを軽くあしらっている。そのことが逆に女子の反感を買い、1年の間はしばらくの間周囲から孤立気味となり心を閉ざしていたが、周防たちと出会うことで少しずつ心を開いていった。2年になってからは基本的に天満、周防、高野と一緒にいることが多く(通称:四人娘)、交友関係はあまり広いほうではなかったが、のちには誕生会に一条かれん、嵯峨野恵、結城つむぎを招待するなど、少しずつ広がってきている。ただ、それでもなお沢近の本当の表情を知らない者が多い。前述の4人でいるときはイジられる、天満に冷静なツッコミを入れるなどの役に回ることが多い。後述の恋愛面に関して時にはからかわれ、時には支えられている関係でもある。ノリは良くも悪くもないが、友達の輪の中で一緒になって楽しむには問題ない。ただし、自分でその場を盛り上げるのは得意でない。ちなみに、2年になったばかりのころは烏丸を呼びかける時にハートマークが記載されていたり、遠足の時に烏丸の隣に座ろうとしたりするなど、烏丸に対する関心を思わせる描写があった。2年終了時に転校する話が持ち上がっていたがその結末は不明。
特技はピアノ・剣道・髪の手入れ。他にシャイニング・ウィザードやドロップキックといったプロレス技も繰り出す。基本的に運動能力が高く、適応能力もあるため新しいこともすぐに覚えてしまう。その反面、泳ぐことができない。また、家事は全般的に苦手である。特に料理はおにぎりですらまともに作れないほどであるが、天満よりは若干ましなようである。しかし、互いに作ったおにぎりを交換して食べてみると、両者共に一口で悶絶し卒倒してしまったところから、かなり不味いようである。また、アウトドアがあまり好きではない。
会話の語尾には「~わよ」「~わね」「~かしら?」などを多用する。一人称は「私(わたし)」である。呼称は天満が「愛理ちゃん」、高野が「愛理」、周防が「沢近」、播磨が「お嬢」、花井が「沢近君」、八雲が「沢近先輩」、ナカムラが「お嬢様」、母親が「愛理さん」、ハリーが「エリ」、マックスが「ハーフジャパニーズ」(ただし、本人のいないところでは「愛理」)、ショーンが「ハーフジャパニーズ」。基本的にクラスの女子は「沢近さん」、男子は「沢近」と呼ぶ。

出典:wikipedia

誕生日:2月28日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【沢近愛理】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【沢近愛理】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

沢近愛理についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>スクールランブルシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!