アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

オーボウ

オーボウ

ハーメルンのバイオリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声:千葉繁/佐藤正治
ハーメルと共に旅をしてきた言葉を話すカラス。パンドラがいた頃からずっと、ハーメルの親代わりとなって彼を育てている。戦闘能力は皆無だが、どこかしら幼稚な感のある一行をまとめている。もっとも息子のように思っているはずのハーメルには、ダイナマイトを口に詰められて投げられたりバニーガールの格好をさせられたりとろくな目に合わされていない。
その正体は、かつて「空の提督」と呼ばれた元魔界軍王No.2、妖鳳王(ホーク・キング)オーボウ。序列ではNo.2だが、その気になれば魔界軍王の長にもなれたほどの実力者。魔族でありながら戦いや殺戮を好まない「変わり者」であったらしいが、力だけならベースをも上回り、ヴォーカルをも封じたベースの冥刻屍鎖封陣を打ち破り、怪我をした手で殴っても一撃でドラムを戦闘不能に追い込むほど。後にケストラーをして「お前さえいれば魔族は半分も要らなかった」とまで言わしめた。ケストラーの命令で聖なる者を探す任務に就くが、人間に殺されかけた時にパンドラに助けられ、以後パンドラをずっと慕っている。後の戦いで、パンドラやハーメルを救うために力を使い寿命が来たが、パンドラに再び救われている。だが、魔力が完全に回復した訳ではないので、体を維持するにはカラスの状態でなければならないようである。
アニメでは、ケストラーの力を神魔いずれにも利用させないようにしてきた一族の出身という設定。真の姿が原作に先駆けて登場した。壮年の渋い男性というのは共通だが、原作に比べて多少若々しくスマートな姿であった。最終決戦でパンドラの箱に封印されてしまう。
31巻のおまけに、奥さんのイラストが描かれている。顔と翼の色、服装がオカリナに遺伝する。性格はわがままで粗野、オーボウも頭が上がらないという設定だったため、オカリナの心優しい性格は父親似のようだ。
名前の由来は木管楽器の一種であるオーボエ(ちなみに「オーボウ」は、英語での正しい発音表記)。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【オーボウ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【オーボウ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

オーボウについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ハーメルンのバイオリン弾きのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!