アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:kansuさん

不細工です代

ブサイクデスヨ

とっても!ラッキーマ...

0

pt

キャラクター紹介

声 - 高乃麗
洋一の同級生で、日本一不細工な女子中学生。洋一が見代に渡すつもりのラブレターが、不注意によりです代に渡してしまったことにより、洋一を好きになる[33]。身長170cm、体重70kg。バスト100cm、ウエスト100cm、ヒップ100cm、と日本の女子平均より大柄と見られが、実は埼玉県の3分の2、日本の5分の1を所有する良家のお嬢様。成績優秀で、あらゆる芸術的才能に長けている。性格も[34]いささか自信過剰気味だが意外と常識人であり、容姿と並外れた怪力[35]以外は完璧であるといえる。物語の終盤では主にツッコミ役として確立されていた。1980年9月3日生まれ。アニメ版では苗字はなく、キャストロールでも単に「です代」とクレジットされていた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
不細工です代とは?(とっても!ラッキーマン)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

日本一醜い中学生!?宇宙の宝「不細工です代」の魅力とは?『とっても!ラッキーマン』
 1993年から1997年まで、「週刊少年ジャンプ」にて連載されていた『とっても!ラッキーマン』。ヒーローギャグ漫画で、同時期にテレビ東京系列でアニメ化もされた名作。作中には様々なヒーローが登場します。そんな中、人間のレギュラーキャラクターとして登場するのが、今回ご紹介させていただく「不細工です代(ぶさいくですよ)」です。
追手内洋一が大好き
 不細工です代は、『ラッキーマン』に変身する「追手内洋一(ついてないよういち)」のクラスメイトで、日本一醜い中学生です。追手内洋一がクラスのヒロイン「奇麗田見代(きれいだみよ)」に渡すはずのラブレターが、持ち前のアンラッキーから「不細工です代」に渡った為、不細工です代は追手内洋一を好きになり、「ダーリン」と呼び恋人扱いに。名前の通りとてもブサイクで、いわゆる他の漫画やアニメに出てくるブスキャラとは比べものになりません。ちなみに、本人は自分をブスだとは認識していません。
実はお嬢様で天才少女
 不細工です代は、その容姿に反して埼玉県の3分の2の敷地を所有する大金持ちのお嬢様であり、自作の銅像には20億、絵画には50億、生け花は2億、作った壺は30億の値がつきます。また、書道は免許皆伝、描いた漫画は赤塚賞に入選するなど、全ての芸術の才能に秀でており「宇宙の宝」と称されます。ピアノの腕前も超一流で、です代を嫌っている「追手内洋一」さえをも感動させてしまうほど。とにかく容姿以外は完璧な彼女。そのギャップに洋一が「ほかはなんでもそろってるのになんでブスなんだ~っ!」と絶叫するシーンには、思わず爆笑してしまいます。
最強の怪物ブサイクゴン
 不細工です代は、漫画版12話でわき役星人により『ブサイクゴン』という巨大怪物に変身します。元々怪力なのが、さらにとんでもない強さになり、どんな顔でも不細工にしてしまう「ブサイクビーム」を放つなど、歴代最強かもしれない恐ろしい敵となります。ラッキーマンと戦った際、ブサイクビームが跳ね返って自分が浴びてしまい、よりひどい顔になってしまうシーンはとても面白いです。結局、わき役星人がやられた事により、元の不細工です代に戻り、一件落着に(笑)。

 作品内はもちろん、もはやアニメ界全体にブサイクの代名詞としてその名を轟かせる「不細工です代」。容姿だけにとどまらない彼女の魅力満載な活躍を、是非ご自身の目でお確かめください。
 >>> とっても!ラッキーマンBOX1 [DVD]
 >>> とっても!ラッキーマンBOX2 [DVD]

記者(メルジャ【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


不細工です代についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>とっても!ラッキーマンのキャラクター 一覧
198回
197回
196回
195回
194回
193回
192回
191回
190回
189回
188回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!