アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

メカ執事13号

メカシツジジュウサン...

ハヤテのごとく!シリ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ナギがハヤテの2004年度3学期の期末試験期間中に試験勉強に専念させていた時に、クラウスがハヤテの代わりとして手配した臨時の執事ロボ。牧村がエイトとのラブラブ生活を完全フィードバックし、当時自分の担任するクラスの生徒であるハヤテをモデルにした。外見はハヤテの髪型をしたキカ○ダーといったところである。ハヤテ本人との違いはまゆ毛がないこと。人間の感情面はほぼ完璧に仕上がっており、爆発オチはありえない(作者談)。「天の道を知りクロックアップで人より素早く動ける」と自ら評した。しかしナギは瞬時に牧村作であると見抜き返送を指示、マリアは爆発オチだと看破した(実際は現在まで爆発していない。(アニメでは爆発している))。
代わりの執事の登場による自分の地位の喪失にハヤテは不安を隠せなかったが、ナギの一言で安心した。
かなり優秀で、ナギの漫画の良くない点を指摘するとともに良い点を評価し、参考にと本棚の高い場所にあって未読だった漫画を勧める。マリアには、有能さと日ごろの苦労をねぎらうなど共感を得る。これによりナギとマリアに認められるようになった。ロボットとは思えぬ程の気遣いによって、マリアや咲夜を巧みに退場させてハヤテとナギの間をさりげなく取り持ったりした。ハヤテが復帰した後いつの間にか物語から退場して、現在どうなっているかは不明。
人間関係を複雑だと思うなど、人間とは一線を画した目線で物事を見たりもする。
マリアにネコミミを着させる恐るべき話術を持つ。さらにその話術を利用して漫才も出来る。
アニメ第1期第47話ではナギを助けるため、地球に向かっていた隕石に特攻し、隕石もろとも自爆(もっとも、その後月面に彼の姿らしきものが映っている)。また、自分の頭脳では理解できないハヤテとナギとのやり取りに興味を持ち、ロケットに変形して隕石に向かう前に、「生まれ変わったら(二人の関係の要点だった)『ジェラシー』を自分にインプットしたい」と言い残した。ナギは彼の特攻に泣きじゃくった。
コナミデジタルエンタテインメントからの発売の「サンデー×マガジン 熱闘!ドリームナイン」では主人公のハヤテ、ナギと共にサンデーオールスターズのメンバーだった。基本能力はハヤテに近いが(2人は同じ系統の変化球を使用する、など)、ハヤテより少し低い。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【メカ執事13号】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【メカ執事13号】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


メカ執事13号についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ハヤテのごとく!シリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!