アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

マキバコ

マキバコ

みどりのマキバオー

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声優 - 大谷育江
父サンデーサイデンス、母ミドリコ、母父マルゼニスキー。マキバオーの半妹・ブリッツの双子の姉。美浦・飯富昌虎厩舎所属。
マキバオーの妹として生まれる。容姿はマキバオーに瓜二つ。頭と尻尾にリボンを付けている。ひげ牧場で生まれるも、マキバオーに似たことから外に放り出され、宮蔦に拾われて育つ。草競馬で人気を博していたが、3歳の夏に中央の競走馬となることを決意しみどり牧場に預けられる。
幼少時の体験と極道育ちである為、性格がかなりひねくれており、気性も荒く昌虎ですら手を焼く。
レースではリカを主戦騎手にしているが、しょっちゅう喧嘩が絶えない。(ただ観客にリカがヤジられて激昂するなど仲間意識はある模様)
自身のレースでもその気性の荒さから、リカの指示を無視して、なかなか未勝利戦すら勝つことが出来なかったが、オークス当日の未勝利戦でマキバオーの言葉でリカとの折り合いをつけて、やっと初勝利を掴む。
その後は秋華賞を制覇して、繁殖馬入りする。本田にはブリッツ打倒を期待されていたが結局作中では対戦する事は無かった。引退後はマキバオーそっくりの子供(続編の主人公ヒノデマキバオーの兄と思われる)を産むが、子育てを母のミドリコに任せて宮蔦の草競馬に参加している。血統的には良血だったのだが偉大な母ミドリコのように目だった成績を残した馬を出す事は出来なかった。
アニメ版ではミドリコの愛や匂いを知っているマキバオーをひどく憎んでいるため、兄として認めず、宮蔦の元にミドリコを引き取りに来た際にマキバオーが親子3頭で暮らそうと提案するが、ミドリコを賭けて勝負をしたいと言って断る。マキバオーとの必死の競り合いの最中に兄同様のマスタング走法を編み出すが敗れる。勝負に負けたのでミドリコと一緒に暮らすことをあきらめようとしていたが、マキバオーが小切手を無くしたと嘘をついたため、ミドリコと一緒に暮らすことになる。マキバオーの小切手を無くしたといったのはマキバコとミドリコを引き離したくないマキバオーの思いやりだと感じ、和解して兄として認める。有馬記念後、マキバオーの海外武者修行に一緒についていく。その後、拉致された時に出会ったフライドチキン(トリニダード)に惚れ、彼のことを「チキン様」と呼ぶようになる。宮蔦の元で中央競馬進出に向けてレースの練習をしているが、競走馬としての活躍シーンはない。
続編『たいようのマキバオー』の主人公ヒノデマキバオーはマキバコの最後の産駒という設定である。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【マキバコ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【マキバコ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

マキバコについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>みどりのマキバオーのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!