アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

投稿者:古川@sssさん

ヨナ

ヨナ

暁のヨナ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 斎藤千和[1]
本作の主人公。初登場時15歳。赤い髪を持つ高華王国の皇女。
幼い頃から従兄のスウォンに想いを寄せているが、彼からはいつになっても子供扱いされていた。更には、父の兄の息子で夫候補の最有力である筈の彼との婚姻に反対され、自身の夫にして次代の国王に相応しい伴侶との婚姻をと告げられた。
16歳の誕生日の夜に父王・イルをスウォンによって殺され、専属護衛官のハクと共に城を追われる。
国王の一人娘として大切に育てられたため、国の衰退や己がいた城の事情すら知らなかったが四龍の出会いやハクとの道中を経て己の無知を自覚し成長していく。仲間や自分が生きていくため父から厭われていた武器を手にする覚悟を持ち、領主クムジを討った。その凛々しく勇ましい姿や覚悟に惹かれていく人間は多く、当初四龍の運命を嫌い旅の勧誘を強く拒んだジェハでさえヨナに惹かれ自ら旅の仲間に加わった。幼馴染であり自らとともに城を追われる立場になったハクには強い信頼を抱いており、今でさえ揺るがない亡き父への忠誠心を抱いているハクはヨナにとって時に心の支えとなっている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ヨナとは?(暁のヨナ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

高華国の皇女でスウォンがイル王を殺害した事件を切っ掛けに追われる身となり、ハクとユンと共に逃亡の旅にでる。今まで武器を使えない姫だったが旅の中で強くなり弓矢を使用できる等成長を遂げる

年齢

15 歳

性別

声優

斎藤千和

身長

157 cm

髪の色

赤色

髪型

ロングヘア

アクセサリー

イヤリング

学校・会社

高華国

役職

皇女

父親

イル
緋龍王の生まれ変わり!?成長し続ける元皇女「ヨナ」の魅力とは?『暁のヨナ』
【画像】ヨナ(暁のヨナ)
 『暁のヨナ』は、古代アジア風な国家を舞台としたファンタジーで、高華王国という小さな国のお姫様の物語。皇女として生まれた「ヨナ」が裏切られ、父王を殺されて緋龍城を追放されたお姫様が、神話となっている四龍の戦士たちを探して旅をしていく話です。

 今までお城の中でしか生活した事のないお姫様「ヨナ」。王都を追放された後、懸命に生きながら、旅の中で出会った人々と協力して民のために行動を起こしていきます。今回は、そんなお姫様「ヨナ」の魅力をお伝えしたいと思います。
世間知らずで前向き
 今までお城の中でしか生活をしていなかったので、ヨナは外のことを何一つ知りません。海も見た事がなければ、民から自分の父王がどう思われているのかさえも知りませんでした。それが一夜にして、父王を亡くし身一つで(ハクはいましたが)城の外に放り出されてしまいます。最初はショックで生気のないヨナでしたが、風の部族の人たちの温かさによって笑顔を取り戻す事ができました。そこで彼女は旅立つ決意をするのですが、その旅の中で「ユン」などからは「世間知らず」と言われます。

 「世間知らず」など本当にただの嫌味でしかなく、普通の王族であれば少なからずプライドを傷つけられ怒ってしまうところですが、ヨナの場合はそうではありません。彼女は無知であり、何もできない自分を良しとせず、前向きに知ろうとしたり強くなろうと努力します。世間知らずですが、しっかりと反省することが出来、変わろうと努力するところが、彼女の一番の魅力ではないでしょうか。
なぜか恋愛に対してだけ鈍感
 鈍感と一言でいいましたが、恋愛限定で彼女は鈍感です。町にいる人たちの雰囲気や仲間の様子がおかしかったりすれば、敏感に反応します。しかしなぜか恋愛だけには鈍感なのです・・・。ジェハが、報われないハクを憐れむ気持ちも良くわかります(笑)。傍から見ればまるわかりなのですが、国の事で頭がいっぱいなのか、無意識にハクを振り回します・・・。もう少しイチャイチャしてやってもバチはあたらないだろうと思いますが・・・。しかしながら、色々な事に気が付き、人の上に立つであろう人物でも完ぺきすぎず、少し抜けたところも魅力的だと思います。
素直で謙虚?
 ヨナは皇女であり、生まれた時からたくさんの人が彼女の下についていました。普通ならもっと傲慢で偉そうであってもおかしくないと思います。城の中にいる時はわがままでしたが、それも一人っ子のそれとそうそう変わらない程度のもの。

 彼女に、謙虚さや素直さが顕著に表れてきたのは城を出てからですが、根本の性格は一朝一夕で突然変われるものでもないと思います。これは父である王様はもちろんですが、ハクのおかげかもしれませんね。“素直で謙虚”と聞くと、ただ言うことを聞く性格と思いがちですが、実はそうではありません。彼女は人の言うことなんて聞きやしません(笑)。自分がやると決めたら、誰が止めても強行突破です。

 彼女の謙虚さは、元皇族でありながらも一般の民の声や意見もしっかりと受け止めるところだと思います。普通であれば聞く耳すら持たないでしょうし、父王を汚されれば怒り狂ってもおかしくありません。しかし彼女はそれをぐっと堪え、民の声を受け止めることが出来ます。

 アニメは四龍の戦士が揃い、これからどうしようかというところで終りましたが、彼女の旅はまだまだ続いています。まだ作品を観ていないという方には是非、「ヨナ」の必死に生きていく姿をご自身の目で観ていただきたいと思います。
(C)草凪みずほ・白泉社/暁のヨナ製作委員会

記者(飛鳥シオン【公式】さん)

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


ヨナについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>暁のヨナのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!