アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:まめねこさん

アザゼル篤史

アザゼルアツシ

よんでますよ、アザゼ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 小野坂昌也
本作品の主人公。見かけは犬面でメタボ体型の下級悪魔。特技はセクハラ。関西弁で喋り、職能とは関係ないお笑いにはこだわりがある。他の登場人物をあだ名で呼ぶことが多く、自身も「あっちゃん」と呼称することもある。武器として三叉の槍「性槍セクスカリバー」を持つ。また、依頼によっては上から犬スーツを着こんで、普通の犬に変装する。翼があるため飛行も可能だが飛ぶ描写は多くなく、地に足をつけて歩くことがほとんど。さくまといるときは手をつないだり、肩車をしてもらって移動することも多い。家族構成は母親と、ペットに魔界ハムスターのラッキー(声‐中上育実)がいる。
基本的にいい加減で懲りない性格。学習能力が低く要領も悪いゆえ、アクタベの暴力やグリモアの罰から一番酷い目に遭っている。粉々になったり首を落とされたりしても蘇るその不死身っぷりには、自身も呆れている。基本的には悪ガキのノリで行動しているが、時に良心的な一面や友人思いな面を見せる。また他のキャラクターが常軌を逸脱した行動や言動を取ると、まともなツッコミ役に回る。しかし、自身の利害や気に食わないことが天秤にかかるとあっさり掌を返し、ベルゼブブからゴミのような男と評される。イケニエには豚足やシャアザクが使われていたが、後半ではただの脂身になるなど扱いが雑になっている。
魔界での姿は山羊のような下半身とコウモリのような翼を持つところは変わらないが、上半身は筋肉質で、逆立った髪型と額の角も長くなり、精悍な姿となる。コミックス第1巻発売前にイブニング本誌に掲載された「ほんとは恐ろしい悪魔辞典」では、「魔界においてはけっこうイケメンでモテてたりするらしい」と紹介されている。また性格も真の姿に戻るとマスコット時に比べて落ち着きが見られ、常識度が上がる(これはベルゼブブも同様である)。ただし後述の本性などからチンピラに見られることもある。
時に悪魔らしい冷酷な面も見せ、魔界では自室で弟分達に拉致させてきた人間の女達を弄ぶ。最近はさくまへの感情からか日本人女性にメガネをかけ偽グリモアを持たせていじめることをマイブームにしている。しかし、過度の流血を見て気分を悪くしたり、後述のキヨコから殺人を促されて動揺したり、人(子供)が危険にさらされたりしたとき神に祈ったりと、小心で奇妙に常識的な面がある。かつては相応に自信家であり、中学時代の文集には「神とタイマンを張る」などと書いたことも。
職能:淫奔。性的な本能やフェロモンを操る能力。性器の大小・ホルモンバランスの操作、女性の月経や性的関係を見抜き、また人間のフェロモンを過剰分泌させることで多くの異性を虜にすることができる。応用で一組の男女を恋に落とさせる使い方も可能。逆に平常時に体内に満たされているエロパワーをすべて放出し、世界中から集めた性欲を萎えさせる負のパワーを相手にぶつけて性的不能にさせる究極奥義「THE END OF SON(ジ エンド オブ サン)」を持つ。これは威力は大きいがやっている本人にもダメージがある上、隙が大きいためあまり有効な技ではない。
契約者はアクタベであったが、さくまに譲渡された。
篤史の名前の由来は、作者である久保保久の友人の名前から。犬面なのは本作の一つ前に描かれた没ネーム「犬マン」の主人公のデザインをそのまま用いたためである。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt
まめねこさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



アザゼル篤史についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>よんでますよ、アザゼルさん。シリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!