アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:梅津三郎一等海佐さん

スパイク・スピーゲル

スパイクスピーゲル

カウボーイビバップ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

2044年6月26日、火星生まれの27歳。身長185cm、体重70kg、血液型はO型。本作の主人公。もじゃもじゃ頭で長身痩躯。かつて事故で負った傷のため、右目は義眼。ジークンドーの達人で、ブルース・リーを師と仰ぐ。ジェリコ941改を愛用し、レース用に開発された機体を改造した高速戦闘機「ソードフィッシュII」を操る。普段の性格はニヒルで常に脱力気味であるが、有事の際には、ハプニングを楽しみ、危険を愛し、どんな窮地に陥っても軽口を叩く。困難な事を自分の流儀で成し遂げるのを好み、何事も自らの美意識に照らし合わせて行動する。凄腕のカウボーイであるが、賞金首を蹴ったり殴ったりして捕らえようとするため、賞金首の間では捕まりたくない賞金稼ぎの筆頭に上げられている。かつて、チャイニーズ・マフィア組織"レッドドラゴン"に属していたが、ある事情で組織から脱走。公には死んだ事になっており、その過去の多くは謎に包まれている。Session #26でビシャスと相打ちの結果、重傷を負い、死亡したと思われる描写がある。

出典:wikipedia

誕生日:6月26日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
スパイク・スピーゲルとは?(カウボーイビバップ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

もじゃもじゃ頭で長身痩躯。かつて事故で負った傷のため、右目は義眼。ジークンドーの達人で、ブルース・リーを師と仰ぐ。性格はニヒルで常に脱力気味である。

年齢

27 歳

誕生日

6月26日

性別

声優

山寺宏一

星座

蟹座

身長

185 cm

体重

70 kg

血液型

O 型

髪の色

宇宙を飛び回る賞金稼ぎ(カウボーイ)「スパイク・スピーゲル」の魅力とは?『カウボーイ・ビバップ』
【画像】スパイク・スピーゲル(カウボーイビバップ)
 漁船を改造したおんぼろ宇宙船『ビバップ号』で、2071年の宇宙を旅する賞金稼ぎ(カウボーイ)達の活躍を描いたSFアニメ作品『カウボーイ・ビバップ』。この作品の主人公である「スパイク・スピーゲル」は、もじゃもじゃ頭に長身痩躯、常に加えている煙草がトレードマークのニヒルな男です。普段はあらゆることにやる気が無さそうな態度のスパイクですが、有事の際には得意のジークンドーと愛銃「ジェリコ941改」を武器に賞金首を相手に奮闘します。
どんな賞金首が相手でも、自分の流儀を貫く
 スパイクの魅力を語る上で外せないのは、なんといってもその人間味溢れる言動や行動です。カウボーイの立場でありながら、捕まえるべき賞金首に対しても自分の感情を第一に行動していきます。そんなことばかりしているので、ビバップ号は「肉抜きチンジャオロース」が食卓に並ぶくらい貧乏です・・・。しかし、それこそがスパイクのカウボーイとしての、さらには人間としての流儀であり、最大の魅力なのです。

 映画版「天国への扉」で賞金首に銃を向け、にやりと笑って言い放った一言。「殺しゃあしねぇ、賞金がパァになるからな」は、これまで見たアニメの中でも屈指の痺れる台詞でした。
格闘戦でも銃撃戦でも戦闘機での空中戦でも、とにかく魅せる!
 結果だけ見ると決してカウボーイとしては優秀とはいえない(毎度賞金首を取り逃がしたり、捕まえた賞金首にかけられた金額よりも多い額の損害を出すため)スパイクですが、その戦闘能力や戦闘機の操縦技術は非常に高いです。

 ブルース・リーを師と仰ぎ、独学で修めたジークンドーで並の犯罪者程度は軽く捻れるほどですし、レース用の機体を改造した戦闘機「ソードフィッシュII」で逃げる賞金首達を追い詰めていきます。

 しかし、戦闘においてもっともスパイクが輝くのは、危険な場面や窮地に陥った時です。どんなに絶望的な状況でも、常に軽口を叩きながら自らの力で困難を切り抜けていく様子には思わず「カッコいい・・・」と声が漏れてしまうこと間違い無し。特に第五話「堕天使たちのバラッド」と最終話「ザ・リアル・フォークブルース」で魅せる、宿敵ビシャスとの戦いは作画や演出、台詞回し、音楽までも全てが高レベルで楽しめます。
過去と現在を繋ぐスパイクの左右の瞳
 物語が進む中で明らかになっていくスパイクの過去は、カウボーイとしてのドタバタなストーリーの中で、時折彼が漂わせる虚無的な雰囲気の元となっています。かつてチャイニーズ系マフィア組織「レッド・ドラゴン」に所属していたスパイクは、とある理由により組織を抜けようとしたことで襲撃を受け、その結果、スパイクは公には「死亡」した扱いとなりました。しかし、実際には右目を失いながらも生き延びていたのです。失った右目には、本来の瞳とは色の違う義眼が嵌められています。作品の終盤にビシャスとの戦いに赴くスパイクは、彼を止めようとするフェイに語ります。

「俺は、片方の目で過去を見て、もう一方でいまを見てた。目に見えているものだけが現実じゃない。そう思ってた。醒めない夢でも見てるつもりだったんだ。いつのまにか醒めちまってたな。」

 一度死んだ男として、スパイクはカウボーイになり生きてきました。ジェットやフェイ、エドと過ごしてきたカウボーイとしての日々こそが、彼にとっては「醒めない夢」だったのではないでしょうか。

 それは、視聴者たる我々が見てきた『カウボーイビバップ』という作品そのものに対するメタ的な要素が含まれているようにも感じられます。しかし、再び宿敵であるビシャスと出会ってしまったことで「醒めない夢」から醒めなければならない。過去に残してきた、失った右目で見続けてきた過去を清算しなければならないと決意したのです。そして彼はビバップ号を出ていく間際に、こう言い残します。

「死にに行くわけじゃない。俺が本当に生きてるかどうか確かめにいくんだ」

 カウボーイビバップはビバップ号のキャラクター達も魅力的ですが、その魅力を存分に引き出す脚本、演出、音楽に溢れた名作です。全ての回がオススメ回となっております。個人的におすすめなスパイクが活躍する話は、8話の「ワルツ・フォー・ヴィーナス」と19話の『ワイルド・ホーセス』、25話&26話の「ザ・リアル・フォークブルース」です。皆さんも是非、『カウボーイ・ビバップ』そして「スパイク・スピーゲル」の魅力を堪能してください。
(C)サンライズ

記者(サイコロ親分【公式】さん)

関連画像

梅津三郎一等海佐さん
0 pt
梅津三郎一等海佐さん
0 pt
梅津三郎一等海佐さん
0 pt
梅津三郎一等海佐さん
0 pt
ちさとさん
0 pt
yayoiさん
0 pt
日向さん
0 pt
baoさん
0 pt
翁家さん
1 pt
ウサキチさん
0 pt
meguさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



スパイク・スピーゲルについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>カウボーイビバップのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!