アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:梨花さん

鮎川まどか

アユカワマドカ

きまぐれオレンジ☆ロ...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

1969年5月25日生まれ。初登場時、高陵学園中等部3年。ロングストレートヘアの、ミステリアスな美少女。恭介とはクラスメイト。性格は大人っぽく落ち着いているが、つかみ所がなく若干きまぐれなところがある。喫茶店「abcb(あばかぶ)」でアルバイトをしている。歩けば道行く人が振り返り、早川みつるに「芸能人にもいない」と認められるほどの顔もスタイルも抜群の美少女だが、学内では不良として恐れられていて孤高に近い存在。だが恭介と出会い徐々に本来のやさしさを取り戻す。恭介に好意を持つようになるが、妹のように可愛がるひかるも恭介に好意を持ってしまい、二人の間で悩まされることになる。頭脳明晰でスポーツ万能、料理・裁縫などもうまく、さらには非常に高い音楽的素養を持つという、ほぼ完璧に近い多方面への才能を持つが、幽霊や怪談が苦手という一面を持っている。音楽家の両親は海外に住んでおり、年の離れた姉と2人暮らし。姉が結婚してからは一人で大きな洋館に住んでいる。幼い頃はトレーナーに半ズボン、ショートカット、サッカーボールが友達というようなボーイッシュな外見であったが、ある人物と出会ったことが切っ掛けで、女の子らしい服を着るようになり、女の子らしく振る舞うようになっていった。

出典:wikipedia

誕生日:5月25日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
鮎川まどかとは?(きまぐれオレンジ☆ロード)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

高陵学園中等部3年。性格は大人っぽくミステリアス。若干気まぐれ。容姿端麗、頭脳明晰、スキー、テニス、サーフィン、陸上競技などのスポーツは万能。

誕生日

5月25日

性別

声優

鶴ひろみ

星座

双子座

髪の色

髪型

ロングストレート

学校・会社

高陵学園中等部

職業

中学生
ミステリアスな雰囲気の美少女!きまぐれヒロイン「鮎川まどか」の魅力『きまぐれオレンジ☆ロード』
【画像】鮎川まどか(きまぐれオレンジ☆ロード)
 『きまぐれオレンジ☆ロード』の「鮎川まどか」。物語のヒロインの1人で、大人っぽくミステリアスな雰囲気を漂わせる美少女です。主人公「春日恭介」と出会った日はにこやかに話をしていましたが、学校で会った時には無視するなど、“ツンデレの先駆け”ともいえる存在です。彼女は恭介の事が好きなのですが、親友でもあり妹のように可愛がっている「檜山ひかる」も恭介の事が好き・・・。今回は、そんな2つの思いに悩まされるヒロイン「鮎川まどか」についてご紹介したいと思います。
大人っぽいミステリアスな少女
 「鮎川まどか」は、黒のロングでスタイルも良く大人っぽいミステリアスな雰囲気を持った美少女です。しかも頭脳明晰で、両親から音楽的才能も受け継ぎ、非の打ちどころのない存在ですが、少し人付き合いが苦手な一面があり、そのためか「春日恭介」と初めて出会った時には、不良と呼ばれ周りから恐れられていました・・・。しかし、「春日恭介」と出会ってからはおとなしくなり、次第に不良というレッテルも剥がれていきます。
その性格、まさに「きまぐれ」
 この作品のタイトル「きまぐれオレンジ☆ロード」の“きまぐれ”は、鮎川まどかの性格からきたものではないでしょうか。「鮎川まどか」は「春日恭介」と二人きりの時は、親しげに話し、笑顔も見せ、時に恭介をからかったり、すねたりと、かなり親しい関係性になります。しかし「檜山ひかる」がいる時は一変。普通の知り合いと話すような雰囲気で笑顔もあまりなく、二人きりの時とは、雰囲気がガラッと変わるのです。恭介から見たら、時と場合で態度がころころと変わる「鮎川まどか」は、「きまぐれ」そのものに感じることでしょう。
二つの思いに悩む日々
 「鮎川まどか」も本心では恭介の事が好きなのですが、それを表に出せない理由があります。「檜山ひかる」から春日恭介が好きだと打ち明けられ、それを「応援する」と言ってしまったためです。「檜山ひかる」は、小さい頃から「鮎川まどか」と共に行動してきたかわいい妹分で親友でもあります。そんなひかるが恭介を好きな以上、その恋路を邪魔する事はできません・・・。何かに付けてアドバイスしたり励ましたりしてしまいます。

 しかし、やはり彼女も恭介が好きなのです。実は恭介は、過去にタイムスリップして小学生のころの「鮎川まどか」に会ったのですが、その時も彼女は恭介に好意を寄せ、ファーストキスまで・・・。引っ越してきた恭介を見た時にその事は思い出しませんでしたが、一目で好意を持ちました。それほど彼女は「春日恭介」に惹かれているのです。

 そして、ひかるに対する思い。恭介に対する思い。「鮎川まどか」は、この2つの思いに長く悩み苦しむ事になります。

 その容姿とツンデレな性格が人気を呼び、80年代を代表する美少女キャラクターの1人となった「鮎川まどか」。もし、今この時代に『きまぐれオレンジ☆ロード』が連載されていたとしても、やはり時代を代表する美少女キャラクターになっていた事でしょう。
(C)まつもと泉/集英社・日本テレビ・東宝

記者(しゅるま【公式】さん)

関連画像

tocomoさん
0 pt
morrieさん
0 pt
ふれあさん
0 pt
radiojackさん
0 pt
fiddleさん
0 pt
henryさん
0 pt
いんでぃぺさん
1 pt
ウルトラqの母さん
0 pt
学習者さん
0 pt
葉月さん
0 pt
とちさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



鮎川まどかについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>きまぐれオレンジ☆ロードのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!