アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

ロイ

ロイ

ゴルゴ13

0

pt

キャラクター紹介

第120巻357話 「世紀末ハリウッド」(アニメ版第46話)
声:樋浦勉
アメリカへの移住を目指す香港人俳優リー(声:三木眞一郎)のマネージャー。リーを襲う人間とそれを命令している人物の殺害、という形でリーの護衛をゴルゴに依頼する。
そして、黒幕であるDIAのアラン(声:佐々木敏)から送られてくる刺客たちは、次々とゴルゴによって始末されていった。アランはアメリカのプロパガンダとしてのハリウッド映画を重視し、リーたち香港映画勢を敵視していた(あるいはより単純に、黄色人種がスターになることを許せなかった)のだ。敵は次に全力をぶつけてくると踏んだゴルゴは、ロイにニューヨークにある華僑の秘密ビルを利用することを提案する。
ゴルゴの予想通りアランはDIAの正規の精鋭部隊の全勢力を投入し、ビルは戦場と化した。しかし、ゴルゴによって次々と精鋭部隊の隊員たちは殺害されていった。そんな中、ゴルゴよりも一足早くロイとリーのいるモニタールームに到着した別働隊によって、ロイはリーをかばって致命傷を負ってしまう。その後、駆けつけたゴルゴによって部隊は全滅した。
このときロイは、リーに自分の死を悲しむことはないと話した。実は、ロイが依頼の性質上、ゴルゴの仕事の秘密(自動車における防衛策、テロリストの嫌がる監視カメラの配置など)をどうしても知ってしまうことになり、ゴルゴは報酬金のほかにロイの命も要求していたのだ。ゴルゴの仕事への協力は、普段のリーのマネージャーの仕事よりもずっと刺激的で、楽しかったと言い残してロイは死亡した。
そしてゴルゴはアランを殺害して立ち去り、依頼は達成された。
なお、このエピソードの内容・展開そのものがハリウッド映画のお約束に沿ったパロディになっている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【ロイ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ロイ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ロイについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ゴルゴ13のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!