アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

アレキサンドリア・ミ...

アレキサンドリアミー...

キン肉マンシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

アレキサンドリア・ミートは、ゆでたまごの漫画『キン肉マン』およびその続編『キン肉マンII世』に登場する架空の人物。

初登場は、第1次怪獣退治編『キン肉星からの使者の巻』。通称ミート君。キン肉星シュラスコ族出身の少年超人で、地球に残されたキン肉星の王子であるキン肉スグル(キン肉マン)を迎えにやってきた。その後はお目付け役として世話係を務めるが、初期にはキン肉マンと一緒になって暴れることも多かった。2 - 3頭身ほどの小柄な体格で、大きな眼鏡が特徴。額にはにくの文字がある。
乳児の頃にキン肉大王から優秀な頭脳を買われ、王子(スグル)のお目付け役として望まれた。両親は一度は断ったが、正義のためと言われ仕方なく差し出し、キン肉王家にもらわれていった過去がある。このことはミート本人には伝わっておらず、「両親は亡くなり、孤児院で大王に目をつけられ王家にもらわれていった」と教えられていた。美人の長姉ミディアム・レアーと、ブスな次姉カルビ・レバーがいる。『キン肉マンII世』においては設定変更され、2人ともアレキサンドリア姓となっている。
『キン肉マンII世』では、冷凍保存装置に入っていたため『キン肉マン』と変わらぬ姿で登場。スグルに引き続きその息子・キン肉万太郎の世話係を務めることになる。
当初の名前はキン肉ミート[1]。『キン肉マン』ではキン肉族出身と設定されているため[2]、胸にはKINマークがある。ゆでたまごによるとキン肉マンが漫才のボケ役で、相方のツッコミ役として作ったのが最初であるといい、話を転がすのに不可欠の存在であると語る[3]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪


アレキサンドリア・ミートについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キン肉マンシリーズのキャラクター 一覧
213回
212回
211回
209回
208回
207回
206回
205回
204回
203回
202回
201回
200回
199回
198回
197回
196回
195回
194回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!