アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

キン肉マンスーパー・...

キンニクマンスーパー...

キン肉マンシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

キン肉マンスーパー・フェニックス(キンにくマンスーパー・フェニックス)は、ゆでたまごの漫画『キン肉マン』に登場する架空の人物。
アニメ版の声優は池水通洋。

初登場は、キン肉星王位争奪編『運命の子供たち!!の巻』。運命の5王子の一人で、知性の神がフェニックスマンに乗り移った姿。知性チームを率いてキン肉星王位争奪戦に参加、キン肉マンと最後まで争った、『キン肉マン』作中における最後の敵。生まれついての優秀な頭脳に加え、知性の神から与えられた1億パワーを駆使し闘う頭脳ファイター。キン肉スグルと同じ日に同じ病院で誕生したが、貧しい家庭で育った自分に比べ裕福に育ったキン肉マンに幼い頃から嫉妬心を抱き、激しい対抗意識を燃やしていた。
知性こそ超人格闘技の源[1]であるとして、それらを取り入れた科学的レスリングを得意とする[2]。またキン肉族三大奥義の一つ、マッスル・リベンジャーを使いこなし、王位継承者の証フェイス・フラッシュまでも使用することが出来る。
当初は品格があり冷静な性格であったが、中盤以降常に自分達に有利なリングを用意したり、チームメイトが闘えなくなると切り捨てる非情さ等、非常に利己的で傲慢な性格が露となっていく。しかし母親であるシズ子には冷徹になり切れず躊躇する面を見せる。
当初、フェニックスマンは顔の模様は細く、黒目があるなど後のフェニックスと全く異なる外見だったが、終盤の回想シーンでは眼鏡をかけている以外、現在と同じ外見に変更されていた。アニメでは憑依していた超人閻魔が絶命した際、元に戻っていた。
『キン肉マンII世』の時代においては、悪魔将軍・マンモスマンとともに「三大最強悪行超人」と言われるようになる[3]。『究極の超人タッグ編』では、スーパー・フェニックスと似た模様が身体にあるフードを被った謎の超人が登場しネプチューンマンとタッグを組んでいたマンモスマンを自身の傘下に引き入れている。このフードの超人は自らを『絶対的な知性(アブソリュート・フェニックス)』と称しているが、スーパー・フェニックスと同一人物であるかどうかは明らかにさないまま連載を終了している。
元は週刊少年ジャンプ連載時に公募された読者投稿入選作品で投稿時の名前は、スーパーキン肉マンフェニックス[4]。現在の名前もその名残で名付けた。またトレーニングパンツの上にホットパンツのコスチュームに関しては時代を先取りしすぎたとも語る[5]。「ダサい超人」と取り上げられたこともある[6]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【キン肉マンスーパー・フェニックス】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【キン肉マンスーパー・フェニックス】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


キン肉マンスーパー・フェニックスについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キン肉マンシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!