アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

キン肉マンマリポーサ

キンニクマンマリポー...

キン肉マンシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

キン肉マンマリポーサ(キンにくマンマリポーサ)は、ゆでたまごの漫画『キン肉マン』に登場する架空の人物。
アニメ版の声優は佐藤正治。「マリポーサ」はスペイン語で「蝶」を意味する。

初登場はキン肉星王位争奪編「戴冠式の異変!!の巻」。主人公・キン肉マンと相対するキン肉星大王候補・運命の5王子の一人で、元の名は盗人ジョージ(ぬすっと-)。邪悪の神の一人・飛翔の神が乗り移った。
過去に空気の薄いモクテスマ星で育ち、酸素ボンベもつけず泥棒生活をしていたことによって強靭な心肺機能とバネのような身体、優れたジャンプ力を身につけた。盗人時代にロビン家の家宝「アノアロの杖」を盗み、以降は自身の守り神とする。
戦闘時には身の軽さとアノアロの杖による炎、さらに辛い幼少時代を切り抜けたハングリー・パワーにより対戦相手のロビンマスクを心身ともに苦しめた。
冷静な性格で、チームメイトが倒れても他の王位継承者のように動揺あるいは罵倒する場面もなく、ミスターVTRやキング・ザ・100tも次の戦いのために自分の身を犠牲にして貢献するなどチームとしての団結力の強さを覗わせる。敗戦後もキン肉マンやロビンマスクから「風格・実力共に申し分なく、王にしてもおかしくなかった」と評価された。唯一の欠点として挙げられたのが「心の貧しさ」である。
作者ゆでたまごは、メキシコのルチャリブレを見てきた後で、同様の超人を活躍させたいと考え[1]、運命の5王子の中でも身軽で空中殺法に長けたキャラクターとしてデザインし[2]、褐色の肌とマスクやコスチュームもルチャドールを思わせる風貌である。原作では水色と白を基調としたカラーだが、アニメでは藍色と白、コスチュームのデザインが異なる。また作画担当の中井義則はマスクのデザインを固めるのに相当時間がかかったとも語る[1]。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【キン肉マンマリポーサ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【キン肉マンマリポーサ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


キン肉マンマリポーサについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キン肉マンシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!