アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:まつださん

東雄平

アズマユウヘイ

クロスゲーム

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

左投げ左打ち。一塁手。高等部に「野球留学生」として入ってきた。関心のない人物の顔は何度見ても覚えられないが、コウや三島などの実力のある選手の顔と名前はすぐに覚える。コウの能力を高く買っており、一軍が解散してチームメイトが違う学校へ去っていく中星秀に残った一人。高校生としてはトップクラスの実力で、青葉の力をもってしても弱点を見つけられないほど。その長打率は8割を超える。守備も上手く、足も速い。「一軍」の解散により特待生ではなくなったが、コウがいる星秀学園を「甲子園への近道」と選んで残留し、雄平の兄・純平が「アパートが見つかるまで」とコウに頼み込みコウの家に居候することになる。バッターとしてのスタイルは、実況アナウンサーによれば「鎧ごと叩き斬る剛剣の迫力」。過去にふざけて階段から落ちそうになった自分を助けようとした兄が、足を踏み外して選手生命を絶たれる大怪我を負ってしまうということがあった。これ以降東は甲子園出場に固執していたが、兄が元気を取り戻してからは野球を楽しむようになった。一軍対プレハブ組の再戦では、どちらが甲子園出場への近道かを計るため、わざと怪我をして出場しなかった。野球部では一番モテているが、本人は青葉に好意を持っており、自分の打球で青葉が骨折した際にわざわざ月島家まで行き荷物を運んだりしている。また、バレンタインデー前に「今のところおれがつき合ってもいいと思うのは、おまえくらいだからな。」と青葉に直接伝えている。しかし一方で青葉のコウに対する気持ちにも気付いている。兄の純平と青葉の姉の一葉が結婚した際、青葉とは義兄弟になるが、青葉に対し「義兄弟でも結婚できるよな」と発言している。7月生まれ。当初は自己中心的なキツい性格をしていたが、コウたちと接していくとともに穏やかになる。また、かつては本塁打を打っても静かだったが、竜旺戦で及川から三塁打を打った際にはガッツポーズを見せている。経歴:星秀学園高等部

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

えりたんさん
0 pt
haruさん
0 pt
pmx003さん
0 pt
ぐっちぃさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【東雄平】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


東雄平についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>クロスゲームのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!