アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

百野栞

モモノシオリ

11eyes

0

pt

キャラクター紹介

声 - 井村屋ほのか / 萩原えみこ
10月21日生まれ。身長143cm、体重35kg。スリーサイズはB67/W50/H70。
イタリアからの帰国子女で駆のクラスに転入してくる。
日本語が達者であり、大学生レベルの学力を有している。読書家で、休み時間のほとんどを図書室で過ごしている。「Index Librorum Prohibitorum」という本を持ち歩いている。冷静で口数が少なく、他者との交流や干渉を嫌い、孤立しようとしている。しかし、何かと世話を焼いてくる香央里や匡と触れ合う内に心境に変化が現れ始める。基本的には大人びた口調だが、匡と話す時だけは言葉遣いが悪くなり、罵詈雑言を浴びせる。下着を穿かず、その代わりに陰部にとんでもないものを付けており、(不可抗力で見てしまった)駆を驚愕させた。これは後述の義体「フランシーヌ」の構成に使われている特殊な素材の為に普通の下着が付けられない為。
正体は「禁書目録聖省」から綾女ヶ丘の監視役として派遣された、書架のウルスラ。駆たちに気づかれる事なく彼らの行動を監視しつつ、自身に襲い掛かってきた黒騎士を驚異的な魔術で圧倒した(駆たちとの戦闘で疲弊していたとは言え、)強力な魔術を駆使するアケディアを一瞬で屠ったその様を見たスペルビアは、駆や美鈴たちではなく彼女を最大の敵と見なしている)。
コミックマーケット73にて販売された紙袋の絵より、「ケフィア」の愛称でスタッフ・ユーザーから親しまれている。
実は彼女が6人目で赤い夜の結界の中に出入りできる人物、彼女の家系は一族にかかっている魔道書の呪いで必ず生まれつき眼球が無い奇病を患うが彼女の場合は特に酷く指一本動かせない状態で生まれたため脳と脊髄以外は全て魔術で動く人形「フランシーヌ」に置き換えられている。その魔道書の数は書架のベネディクトゥスを遥かに凌ぐ五千。これを完全解放する万魔図書館"ビブリオティカ・パンマギカ"は封印がかけられており、普段持っている本はこの魔書の目録で、この目録で魔書の力を限定的に使用する。それでも前述どおり、黒騎士を圧倒するほど強大な魔力を持つ。彼女の義体を作ったソフィア・ミーズリーの悪戯で、封印を解くには男性との交わりが必要になる。万魔図書館を完全開放すると十四聖である虹のゲオルギウスとも互角程度に戦える。
アニメでは欠片の力で並行世界を跳躍できる設定が加えられた。
また、彼女の魔石の欠片が、リーゼロッテを倒すための鍵の1つとなった。
「虚ろなる鏡界」、『11eyes -Resona Forma-』では攻略キャラの1人となる。

出典:wikipedia

誕生日:10月21日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【百野栞】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【百野栞】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

百野栞についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>11eyesのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!