アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

山村ミサオ

ヤマムラミサオ

名探偵コナン

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 古川登志夫[注 91]
群馬県警の警部[注 92]
コナン(新一)の母である女優・藤峰有希子の大ファンで、彼女が主演の刑事ドラマを見て刑事になった[15]。
結構明るい性格だが、重度のドジな上に、洞察力や推理力はどうして刑事になれたのか不思議なほど低く[注 93]、ヘッポコ刑事と呼ばれている。以前は死体が少しでも視界に入れば奇声を上げながら腰を抜かしたりしていたが、後に知ったかぶり的な態度や口調が多くなっていく。たまに本当に刑事なのか疑わせるような発言・行動も目立つ。幽霊や妖怪の類におびえ真っ青な顔であわてる描写が多々見られる。「〜しちゃったりしちゃう」、「〜しちゃってくれる」というような口調が口癖。小五郎のことを慕っており、「名コンビ」を自称、自任している。また、小五郎と組んで解決した事件の犯人検挙率が100%であることを誇っている。
見当違いな推理の他、周囲の足を引っ張る行動も目立っている。不用意に警察手帳を放り投げた結果、無関係な人間[注 94]を巻き添えにしてしまったり[4]、担当した密室変死事件を詳しく捜査せず自殺と決め付けた結果、殺人と確信し犯人を憎む被害者遺族が、容疑者と小五郎達を人質に毛利探偵事務所に立てこもる事態を招いている[43]。
コナンが推理ショーを行う際、他に適当な人物がいない場合、または事故、自殺、果ては「宇宙人の仕業」などの無茶な理由で捜査を切り上げ事件の解明を妨害しようとした場合、仕方なく眠らされる役割となる。現在のところ、警察関係者で探偵役をさせられたのは彼だけである[注 95]。
自称のあだ名は「山さん」[注 96]。「山村警部」と呼ばれると気を良くする。
少年時代の容姿は、髪型以外は骨川スネ夫によく似ていた。鳥取県八頭町在住の祖母・ミサエ(声 - 堀絢子)の話を頻繁に口に出す。
名前の由来は、推理作家の山村美紗から。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【山村ミサオ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【山村ミサオ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


山村ミサオについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>名探偵コナンのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!