アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

魚住純

ウオズミジュン

SLAM DUNK

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 岸野幸正
3年、202cm 90kg、背番号15(1年)→9(2年)→4、C。
バッシュ:アシックスファブレゲルエキスパート
主将。“ビッグ・ジュン”の異名を持ち、1年生時に199cm、作中では2mを越す巨漢である。赤木の最大のライバル。
県内で一番でかい中学生として鳴り物入りで陵南に入学するも、当初は落ちこぼれて基礎練習にもついていけなかった。田岡に毎日怒鳴られその度に嘔吐し、部員からも「ただデカいだけ」と陰口をたたかれ、一時は田岡に退部を直訴したが、田岡に自身が彼の監督就任以来初めて得たチームの中心になれる存在であること、さらに巨体は立派な才能であると諭される[40]と共に、自身が3年になったときに陵南が初の全国大会出場を果たすことを夢見ていると告白される。その後、県大会では1年生にして公式戦で大きな存在感を示し注目を集めるが、2年生時のインターハイ予選1回戦での対湘北戦で、チームは試合に勝利したものの自身はマッチアップした赤木に完全に抑えられ強い敗北感を味わう。その日から「打倒・赤木」[41]を目標とし、フットワークを一から鍛え直して、赤木に負けないゴール下のディフェンスを身につけた。陵南の全国大会初出場に王手をかけた3年生時のインターハイ予選決勝リーグ湘北戦では、4ファウルの上に大差と後がない状況に陥った後、集中力を高めた気迫のプレイで陵南に再び流れを引き戻す活躍を見せ湘北を追い詰めた。
体格を活かしたパワープレイを得意とし、牧からは「魚住がゴール下にいるとチームに一本芯が通る」と評された。しかし、田岡によると体格的には全くひけをとらなくても赤木ほどの評価を受けていたわけではなく[42]、湘北との練習試合では赤木に30得点を許し、インターハイ予選決勝リーグ湘北戦では赤木のゴール下での得点感覚を自身にはない天性のものと認めた。また、フリースローも苦手であるうえ、精神面でも劣る[43]。
板前の息子で、インターハイ予選終了後は引退し、跡を継ぐため修行する[44]。後にインターハイ湘北対山王工業戦を観戦に訪れた際、コート上で大根のかつらむきをし、河田に圧倒されて周りが見えなくなった赤木に「自身がチームのために体を張って脇役となる」[45]ことを伝え、立ち直らせるきっかけを作った[46]。その後は警備員に連れられ観客席で観戦するも、周りの観客からは「デカい」などといわれ注目された。
桜木には初対面前は苗字で呼ばれていたが、初対面後は「ボス猿」と呼ばれるようになる。また、インターハイ予選決勝リーグ湘北戦では流川に「2m」と称された。
引退後、アニメではバスケへの想いを断ち切る決意は固く、彦一の再三の誘いにもかかわらず部活には顔を出さなかった。しかし、翔陽との混成チームでの湘北との練習試合の誘いを受け、最初は断るものの、「赤木との決着をつける」との思いから出場を決意。試合へのフル出場を果たしたうえ、キャプテンの重圧から解放されたこともあって活き活きとプレイし、その実力を存分に発揮した。
原作終了後の黒板漫画では引退後も頻繁にバスケ部に顔を出しており、サボってばかりの仙道を怒鳴りつけ、さらには自分がキャプテンを続投すると発言した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【魚住純】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【魚住純】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


魚住純についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>SLAM DUNKのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!