アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

牧紳一

マキシンイチ

SLAM DUNK

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 江川央生
3年、184cm 79kg、背番号12(1年)→8(2年)→4、G。
バッシュ:リーボック
主将。1年の頃から怪物と呼ばれ、3年間常に神奈川の頂点を走り続けてきながらも、一切それに驕ることなく自らを鍛え続けると共に貪欲に勝利を求め続ける姿勢を持つ[56]。「神奈川No.1プレイヤー」や「帝王」とも称される実力者で、自身が神奈川No.1の存在であることも自負しており[57]、桜木もうらやむ全国区の知名度を持つ。今年度のインターハイ神奈川県予選では神奈川ベスト5および最優秀選手に選出され、湘北戦ではチーム最多の30得点を記録したうえ、他の2項目は不明だがトリプル・ダブルを達成した[52]。
パワーとスピードを兼ね備え、宮城を抜き、赤木に競り勝って得点を取ることができる選手[58]。非常に強力なスラッシャーであり、牧のペネトレイトは数人がかりでも抑え切るのは難しく、非常に上手いボディコントロールにより相手のファウルを受けながらもシュートを決めての3点プレイを得意とし[59]、さらにフリーの味方を見つけてパスを出す視野の広さも併せ持つ。また、ディフェンスでも相手のわずかな油断を見ては積極的にボールを奪いに行き、相手が気付いた時には既に速攻を仕掛ける姿勢を持ち、宮城には「守りながら攻めてくる」と評された。「神奈川の王者」と呼ばれる海南においても常にチームに大きな影響力を及ぼし、海南の攻撃について宮城は「牧自らインサイドにガンガン切り込んで来るのが海南の攻撃の型」、仙道は「8割方、彼を起点に始まる」と語り、またスロースターターで中盤から調子を上げてくるため、弥生はチームを「彼がそうだからなのか海南は尻上がりに調子を上げてくる傾向がある」と評した。自分よりも高さがある花道や流川、仙道らのダンクをブロックできるほどジャンプ力も高く、ガードの選手でありながらリバウンド争いにも積極的に参加し、湘北戦終盤にはスクリーンアウトで赤木を抑え込んでいる。相手が弱みを見せたら徹底的にそこを突き、相手のファウルを誘いファウルトラブルに陥れたり[60]、経験の浅いプレイヤーに対しては逆に自らファウルを犯す[61]などして翻弄する。それらのものは赤木に「勝利への飢え」と言わしめ、試合終了間際の最も苦しい場面で最高のプレーが出来る姿勢は、田岡に「圧巻」と言わしめた。リーダーシップも強力で仲間思いな面もあり、厳しくも熱く味方を鼓舞し、チームメイトにもその油断も妥協もない厳しい姿勢を徹底させる。
地区予選の1回戦から愛知県予選決勝リーグにまで観戦に訪れており、試合を観戦していても顔色を変えずに観ていることが多い[62]。湘北戦以後は、湘北の試合において読者に解説するような役割を担う形で観戦している。
お調子者の清田によく鉄拳制裁を食らわせるが、オフコートでは極めて温和な人物。愛知県予選決勝リーグを観戦した際には自身に無理矢理ついてきた清田、さらには手ぶら同然の花道にも声をかけ名古屋まで連れて行った。一方で自身の老け顔を気にしており、その点を指摘されると平常心を失って怒り出したり、ショックを受ける面もある。なお、花道にはそれを指摘されてから「じい」というあだ名で呼ばれるようになった。授業中には眼鏡をかけているらしい[63]。髪型は当初はオールバックであったが、湘北戦の試合中から徐々に髪がおりていった[64]。
原作終了後の黒板漫画では、サーフィンをしている。これは作者の井上がメイキングにおいて「牧が色黒なのは、それは実はサーファーだからっていう設定があったんですけど、本編の中でそれをやると明らかに浮いた話になってしまうから、使えなかったんですよ」と語って描いたシーンである。その様子を見た弥生には「肌の黒さの秘密はわかった」と評された。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【牧紳一】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【牧紳一】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


牧紳一についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>SLAM DUNKのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!