アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:めりい・ぽぴんずさん

ジェレミア・ゴットバ...

ジェレミアゴットバル...

コードギアス 反逆の...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

ブリタニアの名門であるゴットバルト家出身で、辺境伯の爵位を持つ。KMF操縦技量は高くブリタニア軍では指揮官を任されるほどの地位だったが、好戦的な性格ゆえ戦闘時には自らKMFを駆って出陣する。野心家ではあるがその行動原理は皇族への高い忠誠心が主であり、マリアンヌのことを敬愛していた。初任務がマリアンヌの住むアリエス宮の護衛であり、彼女を守り切れなかった過去を持つ。その後悔から皇族を守り抜くという決意を固め、純血派を結成しそれを率いている。純血派を結成しているものの、彼の場合はイレヴンを含むナンバーズをただ差別しているだけのブリタニア人とは異なり、むしろ皇族にとっての不穏分子となりうるナンバーズへの警戒心が根底にあり、後述のスザク処刑未遂の件もイレヴンが反乱の神輿に担ぎ得る彼を取り除くことでエリア11平定への障害を消そうという目論見を含んでいた。そのため、キューエル達に粛正されかかったところをスザクに助けられてからは彼への心証が変わり、その後は状況の変化によって敵味方に二転三転しつつも高く買っていた。クロヴィスの暗殺を機に、名誉ブリタニア人のスザクにその罪を着せることで純血派による軍の掌握を謀ったが、「オレンジ」というハッタリにより汚職を示唆された上、ゼロのギアスにかかり、ゼロ達を逃がしてしまう。以後周囲より「オレンジ」と蔑まれ、軍での階級は3階級降格処分となり完全に失脚、ゼロに深い恨みを抱くようになる。ナリタ攻防戦で紅蓮弐式の輻射波動を受け、強制脱出するものの身体に深刻なダメージを受ける。MIA(戦闘中行方不明)となり、事実上の戦死として軍の戦死者リストにも名前が載った。バトレー傘下の研究員達に拾われており、C.C.(CODE-R)の特性を疑似的に再現するための実験適合生体として改造される。ブラックリベリオン時に未調整のまま覚醒し、ゼロのブリタニア軍への降伏通告を聞いてその情念が暴走。支離滅裂な言動でバトレーらの制止を振り切り、ジークフリートでゼロの搭乗するガウェインを討つべく追跡、猛攻を加える。最終的に神根島までゼロを追いかけるが、C.C.が操るガウェインによって海へと押し込まれC.C.と共に海底へと沈んでいった。その後V.V.率いるギアス嚮団によりジークフリートとともに救出され、組織から度重なる再改造を施された結果、ギアスを無効にするギアスキャンセラーを手に入れ、サクラダイトを動力源とした完成体となるが、その特性上ゲフィオンディスターバーに弱い(後に対策が施された)。V.V.の命によりルルーシュ討伐のためエリア11へ派遣される。その目的はマリアンヌの遺児であるルルーシュが戦う真意を確かめることであり、ルルーシュの行動原理を知ってからは主君と定め忠節を尽くし、ルルーシュの懐刀として多大な戦果を挙げた。先述の事実無根の汚名であった「オレンジ」との蔑称も、本人は忠誠の証として受け入れている。ダモクレスを巡る戦いで、敵として出会ったアーニャがギアスによって記憶を失い絶望的になっていることに気付き、ギアスキャンセラーで彼女の記憶を蘇らせた。ゼロレクイエムの際は、スザク扮するゼロをあえて見逃し、ゼロレクイエムを完遂させたことを見届けた後、軍を除隊。アーニャの身柄を引き取り、オレンジ農園を経営している。【ドラマCD・「オレンジ・ピール」】帝立コルチェスター学院で監督生を務めていた折、同寮だったロイドに随分と手を焼かされていた。また、自分が冤罪を被せたスザクに助けられた件で責任を感じ、謝罪に出向こうとするがギルフォードに身柄を拘束され、それどころではなくなってしまう。【ピクチャードラマ・DVD5巻】スザク処刑前夜。クロヴィスも含めて2度もすぐ傍で皇族を殺されたことを悔やみ、マリアンヌの遺児が命を落とした地でもあるエリア11でのこれ以上の失態を侵すまいと誓っている。リリーシャという妹がいる。【イラストドラマ・R2 DVD9巻】生徒会のメンバー達に掛けられたシャルルのギアスを解いており、そしてルルーシュから、みんなでアッシュフォード学園で花火をする約束のことを頼まれており、最後の使命を果たすためにみんな揃った学園に密かに赴き屋上でアーニャと約束の花火を打ち上げた。【Asuka版】アニメ版と同様、ゼロの罠にかかりオレンジ疑惑により下降。VTOLの爆撃で気を失ったゼロを捕獲するが、シャーリーに銃撃される。【反攻のスザク】オレンジ事件がなく、一時はゼロを射殺寸前まで追い詰めた。スザクの実力を認めつつある。【ナイトメア・オブ・ナナリー】ギアスに覚醒したナナリーに挑むが、手も足も出ずに敗北。その後、ホテルジャック事件で突入作戦を決行するが、日本解放戦線の雷光の前に敗北。【DS版】2周目以降、パラックスやキャスタールの「ブレス」によって洗脳され、クロヴィスやコーネリアを射殺する。【その他】第1回の人気投票では5位にランクインし、成田剣は「あれだけのキャラの中で5位になるとは意外」とコメントしている。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
ジェレミア・ゴットバルトとは?(コードギアス 反逆のルルーシュシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

オレンジの騎士「ジェレミア・ゴットバルト」の魅力とは?『コードギアス 反逆のルルーシュ』
【画像】ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュシリーズ)
 『コードギアス 反逆のルルーシュ』。公式HPで行われた人気投票でも、10位以内に毎回入り絶対的な人気を誇る「ジェレミア・ゴットバルト」。複雑な人生で何度も敗北を経験し、それでも唯一絶対の価値観に基づき一途に行動するジェレミア。オレンジといじられ、ギャグ要員のようになった事もありましたが、それさえも彼が愛される理由。今回は、そんな「ジェレミア・ゴットバルト」の魅力についてご紹介いたします。
騎士道貫く熱き志の男!
 「ジェレミア・ゴットバルト」は貴族に生まれ、辺境伯という地位に就く生粋のブリタニア人。純血派というブリタニア人至上主義の組織をつくり、ブリタニア王国のために働く騎士です。ナイトメアの操作技術や頭脳に優れ、将来を期待されるお方でした。

 ジェレミアのすごいところは、ブリタニアが大好きで皇族に絶対の忠誠を誓うにも関わらず、貴族であることは重要視していないというところ。平民出身のマリアンヌを敬愛し、彼女の警護に就いたりもしていました。出世欲は強く、そのためには手段を選ばない一面もありますが、それは「高い地位に就いたほうが、皇族の方々のより近くで仕え守ることが出来る」からであり、その覚悟は騎士の中の騎士。「君は借りがある、情けもある、引け目もある。だがそれより忠義が勝る!」とは、敵対する「スザク」へ向けた言葉ですが、なんて男気あふれる言葉なのでしょう。作中、もっとも騎士道を貫く人物、それが「ジェレミア・ゴットバルト」なのです。
愛される「オレンジ」
 当初、ジェレミアはルルーシュたち「黒の騎士団」の敵として登場しました。しかし、見事(?)ルルーシュに敗れるのですが、その時にジェレミアの負けた原因が、ルルーシュの言った「オレンジ」という言葉です。それ以後、ジェレミアは「オレンジ君」と呼ばれ馬鹿にされていました・・・。見ている我々も、“ジェレミア=オレンジ”が頭に刷り込まれ、彼を象徴する出来事とキーワードとして認知されます・・・。

 プライドの高いジェレミアですので、最初は「オレンジ」と言われるのが屈辱だったようです。しかし後半、彼が自分のプライドよりも忠義に尽くしたからでしょうか。オレンジを忠誠の証とし、むしろ呼ばれても誇らしげに。左目に付ける仮面もオレンジ色ですし、最終話ではなんと、戦いの後に“みかん農園”にて働く描写が・・・。もはやネタとして扱われています。

 とても強く忠誠心も高い立派な人物ですが、サイボーグに改造され壮絶な人生を送り、挙句の果てにオレンジでいじられまくるジェレミア。愛されているが故なのでしょう。そのギャップ、ある意味可哀想なところがファンの心をくすぐります。絶大な人気を誇るのも納得なのです。
ルルーシュとナナリーのために尽くす忠義
 後半、ジェレミアはルルーシュに仕える事になります。ジェレミアの行動原理はすべて、「ブリタニア帝国のために」。中でも「マリアンヌ様の御子息、ルルーシュ様とナナリー様のために」です。『コードギアス』には様々な正義を抱いた人物が登場し、状況によって敵味方が入れ替わることも多いです。その世界において、常に強くいられるのは、“守るべき絶対の存在のある人”。たとえばルルーシュがそうですが、ジェレミアの信念も相当です。

 この物語のエンディングには賛否両論ありますし、辛い人生のキャラクターもたくさんいます。だからこそ、幸せを得られた、もしくは納得いく結末を迎えられたのは、自分の守るべきものを守った、信念を貫き通した人なのだと思います。そういった意味ではジェレミアはやり抜きました。最後までルルーシュのことを1番に想い、彼のやろうとしたことを全力でサポートする。騎士としてはもちろんですが、人間として素晴らしい人物ではないでしょうか。

 『コードギアス』のキャラクターの中でも、非常に人気の高い「ジェレミア・ゴットバルト」。信念の揺るぎなさや、自分の守るべきものに対する想いの強さは、作中でもトップクラスです。その純粋さと強さこそが彼の魅力であり、その人気の秘密なのではないでしょうか。
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS(公式サイトスクリーンショット)

記者(おのえ【公式】さん)

関連画像

やすさん
0 pt
マグロさん
0 pt
夜行猫さん
0 pt
しんのすけさん
0 pt
yokoさん
0 pt
波平さん
0 pt
zukazunさん
0 pt

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



ジェレミア・ゴットバルトについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>コードギアス 反逆のルルーシュシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!