アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:daiさん

ディートハルト・リー...

ディートハルトリート

コードギアス 反逆の...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

Hi-TVエリア11トウキョウ租界支局報道局スタッフで、元プロデューサーだった。状況判断力と推察力に優れた有能な人物であり、事件があれば自ら謎に迫ろうとする。枢木スザク強奪事件を機にゼロに魅せられ、黒の騎士団へ入団を志望、ブリタニア軍の情報をリークすることでメンバーになる。後に情報全般・広報・諜報・渉外の総責任者に任命され幹部となり、超合集国建国後は媒体情報管理長に任命される。「完成された素材」である祖国への忠誠心は薄く、ゼロを「カオスの権化」と賞賛・心酔しており、彼が引き起こす世界の変化を一番近いところで見ていたいと考えている。ブリタニア人ということでスパイではないかと疑われていたが、その能力からゼロからは逸材として重宝されている。また組織の利益に繋がることならゼロに黙って独断で動くこともあり、R2ではヴィレッタと扇の関係を知り、ヴィレッタを人質にして扇を牽制したこともある。ブラックリベリオン以後は中華連邦に逃れ、ゼロの復活に伴い合流。第二次トウキョウ決戦後は、ゼロへの不信が高まる中フォローに走るが、情報という手札でシュナイゼルに完全に優位に立たされるやゼロを見限り、扇達に銃口を向けられたゼロことルルーシュに向かって自らカメラを向け、「あなたが勝つところまで撮りたかったですが、番組はここで打ち切りです」と開き直りつつ決して名声に傷を付けない形で「ゼロの最後」を生み出そうとするがロロの介入で失敗する。その後はシュナイゼルらと行動を共にする。ダモクレスにおいて脱出艇をルルーシュに制圧されるが、当に完結したと見なしていたゼロことルルーシュの存在を拒絶したあげく殺害を試みたため、ギアスをかけられたシュナイゼルに射たれる。死の間際、自分にもギアスの力が欲しいと懇願するも「お前にはギアスをかける価値もない」とルルーシュからの侮蔑で断られ、そのまま息絶えた。

出典:wikipedia

誕生日:2月16日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

takutoさん
0 pt
パーシバさん
0 pt
branさん
0 pt
トオルさん
0 pt
sionさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【ディートハルト・リート】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


ディートハルト・リートについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>コードギアス 反逆のルルーシュシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!