アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

セイ・アレイ

セイアレイ

姫ちゃんのリボン

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 子安武人
魔法の国の名家であるアレイ家の一人息子で、カミルとはいとこ同士。美少年。
エリカの婚約者候補だったが、2人は子供の頃に遊んだことがある程度である。結婚が嫌で修業の名目で人間界に逃げ出し、「有坂静」(ありさか せい)と名乗り姫子のクラスに転校してきた。エリカとの結婚話をぶち壊すために姫子にちょっかいを出し、さらにカミルとの賭けの対象としてリボンを奪おうと画策するが失敗。その後、エリカとの婚約は破棄され、親にも勘当されたため、しばらく人間界で暮らす。
2年C組。表向きは「病弱でいつも体育の時間は見学している」が、実は単なる運動音痴である。動物(ポコ太含む)を操る魔法が得意。
最初の騒動の際、姫子にキックされた事が鮮烈な体験となり、単なる「賭けの標的」だったハズの姫子に惹かれる事となった。さらに後、一時的に人間界で暮らすこととなったエリカと再会し、本当に姫子に瓜二つであることを目の当たりにして一目惚れする。
キザな性格だが何かとドジをする。当初はミステリアスでキザなハンサムという役どころであったが、「姫子キック」の一件以降お調子者でマヌケなシーンが多くオチ担当のような役割となる。姫子に惹かれていることから大地をライバル扱いするものの、誰にも本気にされていない。また、学校内においてもファンクラブは自然消滅し、もっぱら「お調子者のドジキャラ」が定着している。
その後、一度は魔法の国に戻ったが、エリカの婚約者に自ら再立候補し、再修業を願い出た結果、エリカの修業の間だけ再び人間界で修業を行うことを許可される。しかしお目付役としてピンクを付けられ、不真面目な行動を取ると腕を締め付けるブレスレットを身につけさせられるなど、全然信用されていない模様。姫子たちの記憶が消された際に魔法の国へと戻った。
アニメ版では瞬間移動の魔法を封印されて、瞬間移動ができたらと嘆くシーンがある。大の高所恐怖症。カミルが大地としてトラブルを起こしたときには大王様がカミルを呼んで怒ったのに対し、セイは呼ばれずそれに対しカン太郎は「とっくに見捨てられている」と言われていた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【セイ・アレイ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【セイ・アレイ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

セイ・アレイについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>姫ちゃんのリボンのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!