アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:なさん

扇要

オウギカナメ

コードギアス 反逆の...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

「扇グループ」のリーダーで元教師。身長186cm。親友だったカレンの兄・ナオトが生死不明になった後、意思を継ぎリーダーとして抵抗活動を行っていた。黒の騎士団結成後は副指令、超合集国建国後は事務総長となる。優柔不断な面があり本人もリーダーに向いていないと感じていたが、温厚な性格や人望があることから組織では重要な存在である。当初はゼロに期待と信頼を寄せていたが、次第にゼロの行動や正体に疑問を持ち始めるようになり、ゼロの正体らしきことを口にした記憶喪失のヴィレッタを、匿って以後同居し千草と名づけ相思相愛となる。行政特区日本設立の際には、彼女の意思に従い騎士団に特区への参加を促すようにまでになり、ブラックリベリオンにて記憶を取り戻したヴィレッタに撃たれ重傷を負ってもヴィレッタに対する思いは消えることはなかった。ブラックリベリオンでの敗戦後ブリタニア軍に拘束されるが、1年後藤堂らと共にゼロ率いる黒の騎士団に救出される。その後は主に斑鳩でゼロの補佐をしている。だが、ヴィレッタの件をディートハルトに嗅ぎ付けられてからは、余計な真似はしないようにと釘を刺されたことによってゼロの補佐に専念できなくなり、後にヴィレッタからゼロやギアスに関する真実を聞かされ、さらにはシュナイゼルからユーフェミアの日本人虐殺にゼロことルルーシュが関わっていたことやヴィレッタを含む多くの人間がギアスを使われた件を知らされるに至り、ついに怒りと不信から彼との決別を決心する。だが、ルルーシュ本人不在の場で彼の功績やかつての信頼を無視した欠席裁判には心から納得してはおらず(後にカレンからも批判されている)、「日本を返せ」という条件を提示してシュナイゼルをも驚かせた。その後は黒の騎士団を「ゼロのものではない組織」にしようと奔走するが、ルルーシュがブリタニアに対して怒りを向けていた事は最後まで理解していて、後に超合集国加盟会談でルルーシュの本心を聞こうとしていた。ゼロレクイエムの後にヴィレッタと結婚し、日本の首相となり、ブリタニア代表となったナナリーと握手を交わす。【Asuka版】中盤からゼロの集めたレジスタンスとして、玉城達と一緒に登場。初期はナオトの意思を汲み、カレンをレジスタンスに入れなかった。【ナイトメア・オブ・ナナリー】生徒会の面々との旅行を迷うカレンに対し、学校での付き合いも大切と助言する。

出典:wikipedia

誕生日:3月18日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ひまわりの種さん
0 pt
yokoさん
0 pt
竹ちゃんさん
0 pt
ゆめりんさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【扇要】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


扇要についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>コードギアス 反逆のルルーシュシリーズのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!