アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:凛廻さん

アーチャー

アーチャー

Fate/Zero

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声:関智一
身長:182cm、体重:68kg、血液型:不明、誕生日:不明、属性:混沌・善
パラメータ: 筋力:B 耐久:B 敏捷:B 魔力:A 幸運:A 宝具:EX
クラス別能力:対魔力:C :単独行動:A / 保有スキル:黄金率:A:カリスマ:A+:神性:B(A+)
真名はギルガメッシュ。バビロニアの英雄王。遙か昔、世界の全てを有した「人類最古の英雄」。
伝承・伝説の「原典」を貯蔵した宝物庫を開く鍵剣「王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)」は、財宝を自在に喚びだして使用、または弾丸のように射出することができる。事実上、すべての英雄に対し有利に立ち回ることを可能とする最強のサーヴァント。さらに切り札として「乖離剣エア」による時空切断、「天地乖離す開闢の星(エヌマエリシュ)」を持つ。
性格は傲岸不遜、自らを唯一無二の王と称してはばからないが、独自ながら「王」としての哲学と価値観を持つ。マスターと離れても行動できる「単独行動」のスキルとその性格ゆえに、時臣を意に介さず自らの望むままに行動する。
聖杯に願いを託すわけでなく、自分の財(この地平のすべて)を奪わんとする賊を裁くという異例の理由で聖杯戦争に参加する。自分に礼を尽くす時臣に王として協力していたが、あまりにも魔道に忠実な人格や鈍重な作戦に退屈と不興を感じ、屈折した精神と理性のせめぎあいに苦しむ綺礼に興味を移していき、諭していく。結果、『Fate/stay night』における綺礼を形作る要因となった。また人の限界を極めたライダーを自らが裁くにふさわしい賊と決め、身に余る大望を望み嘗ての友を思い起こさせるセイバーに興味を示すようになる。ライダー戦においては、ライダーを「王」と認め、「天地乖離す開闢の星」によってライダーの宝具「王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)」を破壊するなど圧倒的な差を見せつけ、彼の消える間際に再戦の約束を交わし、また「臣としての忠義」を示したウェイバーの在り方を認め見逃すなど、「王」らしい振る舞いも見せた。
姿を現した聖杯の前で、対バーサーカー戦で精神的にも疲弊したセイバーと対戦、嬲りながら求婚するものの、セイバーによって破壊された聖杯から漏れ出た泥に飲み込まれてしまう。しかしその圧倒的な自我で以て「この世全ての悪」の怨嗟から脱出、その結果として受肉した。
前述の経緯から、『Fate/stay night』に謎のサーヴァントとして登場した。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
アーチャーとは?(Fate/Zero)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

現実主義者のサーヴァント。皮肉な発言が多々あるが、根はお人よし。家事が得意な世話焼きで的確な助言をすることも。 背面のみの立ち絵がある「背中で語る漢」。

性別

通り名

人類最古の英雄

特技

ガラクタいじり

声優

関智一

身長

187 cm

体重

78 kg

髪の色

髪型

短髪オールバック

アクセサリー

赤いコート

職業

サーヴァント
人類最古の英雄王!我(オレ)様「ギルガメッシュ」の魅力とは?『Fate/Zero』
【画像】アーチャー(Fate/Zero)
 『Fateシリーズ』には過去の英雄や英霊が「サーヴァント」として呼び出されますが、『Fate/Zero』でトップクラスの強さを誇るのはやはり「アーチャー」でしょう。型破りな宝具や高いステータスもさることながら、その強烈なキャラクター性は人を虜にさせます。
一人称は「我」と書いて「オレ」
 アーチャーの真名は「ギルガメッシュ」。Fateの世界では「人類最古の英雄王」とも呼ばれ、「まだ世界が一つの国だった頃、その国を治めていた王」と伝えられています。そのカリスマ性は抜群であり、彼の持つカリスマスキルは「人望」というより、呪いの類ともいわれます。自分が最初の王だという誇りが非常に強く、「この世の全ては自分のもの」と言い切る俺様ならぬ「我様」ぶりは、敵サーヴァントだけではなく自身のマスターでさえ振り回します。
器のデカさは規格外!
 「我は人の業を愛でる」と本人が語るように、アーチャーは自身が臣と認めた者や興味を示した者に対しては、非常に寛容な器で接します。「人並みの幸福に『幸せ』を感じることができず、痛みや嘆きを『悦』と感じる」己に苦悩する言峰綺礼には、幾度となく道を示し、「人」として大きすぎる望みを持つセイバーには、「寵愛に値する」と声をかけるなど、彼の人間観は他のサーヴァントやマスターとは一線を画しています。
強烈な自我を以て聖杯に打ち勝つ!
 最終回において聖杯が破壊された際、アーチャーは聖杯の「泥」に一度呑み込まれてしまいます。これは本来であれば自我を失うほどの苦痛を伴い、無事では済まないものなのですが、アーチャーはその強い意志で聖杯の「泥」に打ち勝ち、「受肉」と呼ばれる肉体を得る事になります。この後アーチャーは10年にわたって現界し続け、「Fate/stay night」の物語にもかかわってくるのです。

 敵とあれば容赦せず殺す残忍さがある一方、前述の通り自分の認めた者に対しては独自の「王道」で接するアーチャー。ストーリー終盤でライダーと激戦を繰り広げた際には、ライダーのマスターであるウェイバーを殺さずに見逃すシーンがあります。これはライダー(征服王イスカンダル)の「王」としてのあり方を認めていたが故であり、その「臣下」というウェイバーにも自身の礼を尽くしたためです。

 「忠道、大儀である。努、その在り方を損なうな」という台詞に、それまでの我様とは違うアーチャーの一面に惚れてしまった人も少なくないでしょう(私もその一人です)。
(C)TYPE-MOON/Fate Project

記者(氷雨みやこ【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【アーチャー】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



アーチャーについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>Fate/Zeroのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!