アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

タクト・キラ

タクトキラ

満月をさがして

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 斎藤恭央
満月の運命である死の期限が変わらないよう、死神部長の命令により満月の監視をしに来た死神コンビ「ねぎラーメン」の一人。ネコ耳の帽子をかぶっている。鈴つきの赤い首輪をした白いネコに変身出来る。とある事情から、死神としては半人前であるため羽もネコ耳も未だレプリカ。規則違反であると知りながらも、神術を使い満月をフルムーンに変身させる。短気で意地悪で素直になれない性格だが、根は優しく照れ屋。満月のことが好き。
人間だった頃は人気バンド「ROUTE:L」のボーカル・吉良 托人(きら たくと)。歌は、大重曰く「声変わり前のはずなのに、大人っぽいいい声」だったらしい。托人は満月と同じように喉の病気にかかってしまい、芸能界を引退し医者となった若王子が手術をするが、声帯を摘出したために声を失ってしまう。歌を歌えなくなり、絶望した托人は入院中の病院の屋上から投身自殺を図るも失敗し、魂が離れた肉体は昏睡状態となり病院で眠り続けていた(そのためいつまで経っても半人前のまま)。
アニメ版では声帯を摘出する手術をしたことに関しては触れられていない。喉の病気が悪化して歌えなくなり、音楽のない世界へ逃げ出したいと思い、雨の中をバイクで走行中、事故死したため若王子は托人が死んでいたことを知らなかった。
ある事件がきっかけで、死の直前の記憶を思い出し、幽霊化一歩手前まで行ってしまったが、満月の命を救い、結果的に満月の死の期限を延ばす。本当の優しさに触れた托人はもう一度人間として生きるチャンスを与えられる。原作では、満月とともに受けた死神主人(デスマスター)の鎌の影響で、死神時代の記憶を残したまま魂が昏睡状態だった肉体に戻り、3年のリハビリを経て満月のコンサートに登場、満月と結ばれる。アニメ版では記憶喪失で蘇るが、満月の姿を見て、記憶を取り戻す。サウンドトラックのドラマでは記憶を失ったままである。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【タクト・キラ】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【タクト・キラ】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

タクト・キラについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>満月をさがしてのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!