アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   
投稿者:うさこさん

擬宝珠檸檬

ギボシレモン

こちら葛飾区亀有公園...

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

纏の妹。幼稚園児。年齢は4歳(アニメでは5歳)。誕生日は12月11日。血液型はO型。身長95cm、体重15kg(140巻4話では16kg)。初期は感情が無く無愛想であったが、両津と出会ってから明るい性格になり、特に両津に懐き、心を許している。両津をしのぐ特殊能力を持っている。両津に対しては将棋や味覚には完全に上回り、特に味覚は「神の舌」の異名をとるほど優れており、作り手の精神状態を判断したり、一口食べただけで成分の細かい分析ができる。そのことは有名店の間では熟知されているようで、中川圭一や秋本・カトリーヌ・麗子ほどの大富豪でも予約を断られる場合のある超高級店「料亭 篤」に、新葛飾署の外国の来賓を接待するための紹介状を書いた時は、最高級の部屋にいた首相を別の部屋に移動させるほどの威力を見せた。将棋は両津に十枚落ち(玉将と歩兵のみ)で勝てるほどで、全国将棋大会の幼稚園の部で優勝している。書道の腕にも優れていて、超高級料亭の最高級の部屋に書が飾られたり、新日本書道展で大賞を取るほどである。口癖は「?じゃ」や「?じゃのう」。『水戸黄門』『鬼平犯科帳』などの時代劇や将棋、『おじゃる丸』などが好きである。『旗本退屈男』など時代劇の名前を漢字で書くことができる。その一方で当初は自分の名前の漢字を書けなかったが、後に書けるようになったと思われる(163巻「自己分析の巻」のセルフアレンジメントの紙に自筆で表記)。文才もあり、時代小説を書いて両津が自分の名前で投稿した「ケータイ小説大賞」に入選し、大ヒットとなった(後に檸檬が作者であることが発覚し、更に驚かれた)。また池波正太郎・司馬遼太郎・藤沢周平・柴田錬三郎・隆慶一郎などの時代小説を好む。当初は字が読めないため朗読してもらっていたが、夏春都に漢字辞書をもらってからは自分で読んでいる。最近は歌舞伎がマイブームであり、中村芝翫・片岡仁左衛門らの歌舞伎役者を好む。しっかり者で人前ではめったに涙を見せない(しかし、幼稚園で飼って育てていたハムスターを夜中に侵入した高校生に惨殺された際は、犯人を戒めた後に人目をはばからず号泣しており、アニメ版では泣き上戸の性格である)。妹の蜜柑にはお姉さんらしく接している。食パンが大嫌いであったが(家では和食中心の食事でパンが出ない上、パン独特のパサパサ感や口の中の水分を持って行かれるのが苦手)、蜜柑によって食べられるようになった。アニメでは両津に対して上から目線で接したのは初対面時のみで、人間的にも尊敬している発言が度々見受けられる。また理想の男性として両津の名前を挙げており、恋心を抱いている電極+がショックを受けた事がある。その為か擬宝珠家を追い出された両津に食料を持って行く等している。しっかりしている反面、嘘をつく事が極端に下手で、嘘をつく時は必ず目を反らすために両津達にすぐにばれてしまう。ラッキーという名の熊のぬいぐるみを大切にしており、京都やタイに遠出する時も持ち歩いている。アニメでは、このぬいぐるみは、京都に修行に行っている憂鬱が初めての給料で買ってくれた物であることが明かされている。前述のとおり、誕生日は12月11日であるが、これは作者の秋本治と同じである。

出典:wikipedia

誕生日:12月11日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

ともじさん
0 pt
milandaさん
0 pt
monoさん
0 pt
megumiさん
0 pt

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【擬宝珠檸檬】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


擬宝珠檸檬についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>こちら葛飾区亀有公園前派出所のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!