アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

桐雨刀也

キリウトウヤ

金剛番長

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

絢爛高校2年生。統括区は千代田区。刺青は不死鳥に刀。決め台詞は「辞世の句を詠むがいい」。
その名の通り、抜刀術の達人。和服姿の上に学ランを襟だけ止めてインバネスコートのように羽織り、授業の時でも常に日本刀を帯剣している。一見すると女性と間違うような美青年であり、日本文化を尊んでいるが、廃刀令は知らないらしい。別名「歩く銃刀法違反」。
決め技を出す際には和歌を詠み、生け花の腕前も立つ。女子生徒のミニスカートや服が破れた剛力番長に赤面したり、正体が発覚した道化番長の姿に鼻血を吹くなど、かなり純情な性格。
現代日本人に失望しており、国の崩壊を恐れている。「23区計画」で勝ち残り、そんな日本を蘇らせようと目論んでいた。
口だけでなく行動力のある金剛番長の刃になると決意し、暗契五連槍との戦いで助太刀に現れる。その後、金剛番長と同じ雷鳴高校に編入する。しかし、その決意は念仏番長や剛力番長のように友情や仲間意識ではなく上下関係に基づくものであり、二人と意見が対立することもあった。
舎弟は剣術とも日本文化とも関係ない野球好きの唐鰤一人。部下の人材難に悩まされているようで、暗契五連槍の舎弟たちを見て「羨ましい」と洩らしていた。
かつての兄弟子である憲兵番長と再会。王狼番長と共闘し憲兵番長に挑むが敗北し、死んだかと思われていたが実は卑怯番長の知らせを受けた道化番長姉妹によって助けられており、一時期匿われていた。しかしその場所を突き止めた憲兵番長によって道化番長姉妹を人質に取られてしまい、改造番長によって洗脳されてしまう。その後は卑怯番長との一騎打ちで洗脳器具を破壊された。
バンカラタワーへ向かう23区番長たちを追う憲兵番長を止めるため一人残り激闘を繰り広げ、憲兵番長と袂を別つこととなった原因でもある師に伝授された奥義をもって見事撃破した。
一時的に匿われていた事が縁で道化番長夜子と仲良くなり、5年後には道場兼料亭で一緒に暮らすまでになっていた。夜子と結婚しているかは不明。
実は13年前に卑怯番長と念仏番長に会っており、念仏番長とその取り巻き2人に絡まれていたところを卑怯番長に助けてもらっている。
作者の奥様が一番好きなキャラクター。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【桐雨刀也】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【桐雨刀也】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

桐雨刀也についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>金剛番長のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!