アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

キテレツ斎

キテレツサイ

キテレツ大百科

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 肝付兼太(TVSP)→屋良有作(青年期:森功至、少年期:阪口大助)
本名は木手英之進(きて えいのしん)。通称キテレツ斎/奇天烈斎(きてれつさい)。諱は不明。幼名は利吉(りきち)。
ある地方の有名なからくり師・唐栗右ェ門(から くりえもん)(声 - 屋良有作)の息子として生まれる。若き頃、発明家として密航船に同乗。渡航しようとした際、難破。そこをフランスの文豪・アレクサンドル・デュマ・ペールの船に助けられた。以来、デュマのもとで執事として一時期奉ずる。デュマからの信頼も厚く、Japonet(ジャポネ)の名を贈られた。江戸帰朝後は自分の数々の発明を奇天烈大百科として記す。彼の発明品の中には大名の依頼で開発した物まである。しかし幕末期(1859年)に人力飛行機での飛行を成功させた際、お家断絶に追いやられたことを恨むモーレツ斎の息子の讒言によって「怪しげな術を用いて世間を騒がせた」として捕縛された。公式記録では終身収監となり晩年は発狂したとされている。子孫キテレツとは何度か会っており、度々彼らのピンチを救うことになる。
キテレツたちは気づかないが、どの時期の彼も初めから子孫と気づいており、キテレツたちが気づく頃にはすでに別れの時といったケースが多い。アニメ292話では、キテレツと対面してはっきり会話を交わしており、「英一」と呼ぶなど既に顔馴染みの様子であった。からくり斎や奇妙斎という弟子がいた。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【キテレツ斎】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【キテレツ斎】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

キテレツ斎についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キテレツ大百科のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!