アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

尖浩二

トンガリコウジ

キテレツ大百科

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 真夏竜吾(TVSP)→三ツ矢雄二
アニメではトンガリに名前が固定され、コンチの名前は原作のトンガリと一緒にいた名無しのキャラクターに使われている。
本名尖浩二(とんがり こうじ)、通称トンガリ・トンガラシ・トラガリ・僕ちゃん・浩二[8]。身長140cm。
別荘を持つほどの大金持ちのおぼっちゃま。極度なマザコンで、何かにつけて「ママ〜」と叫んで泣く。
アニメ版初期は藤子作品定番のズル賢い腰巾着でブタゴリラと共にキテレツ・コロ助と敵対していたが、後に声優が出番を増やすため、台本にない怪しげなアドリブを加えるようになり、同時にブタゴリラに対するツッコミ役としての立場を獲得するようになる。1987年のTVSP版ではTV版と比べ、性格が多少異なる。
母親の言うことには絶対服従で、夜遅くまで塾通いをしており学校のクラスの成績はトップである。視力検査で仮性近視といわれてしまう。テレビゲーム、ミニ四駆など最新のオモチャを揃えていて、その腕前も達者である。絵画が大得意で、銭湯の壁画を書いたこともある。
また漫画の才能にも恵まれており、小学5年生でありながら軽い気持ちで応募した作品が劇中雑誌のゲラゲラコミックに掲載されるなど、その漫画の才能は藤子・F・不二雄作品のキャラクターの中でも傑出している。絵柄やタッチは藤子・F・不二雄そのもの。
キテレツの発明品によって自分の前世がゴキブリであることを知り、大ショックを受ける。長野や伊豆などに何度か家出をしたこともある。
嫌いな野菜はピーマンで、トマトジュースも苦手。夢の中でキテレツの発明に対し「昔の焼き直ししかできない男」と痛烈な評価を下し、キテレツとコロ助の手によって天罰を受ける。キテレツたちが遠出をする時はブタゴリラの策略でよく置いてけぼりにされる。ガールフレンドが複数おり、劇中の描写を見る限りではかなりモテるようである。ブタゴリラと別行動をとることや修学旅行でのブタゴリラの不在を心の底から喜ぶなど、事あるごとにブタゴリラを嫌っている節を見せるが、ブタゴリラたちの身になにかあった時は誰よりも心から心配をする友達想いの優しい性格。「百丈島」に別荘があり、夏休みなどはここで過ごす。
日頃からブタゴリラにいじめられてばかりで、そのストレスを発散させるためにブタゴリラと親に内緒でボクシングジムに通ってサンドバッグをブタゴリラに見立てて殴りまくりストレスを発散させていたが、キテレツたちにボクシングジムに通っていることを知られてしまう。コロ助も日頃からいじめられた分のストレスを発散させるためにトンガリと一緒にジムに通い出す。最終的にジムに通っていることを母親とブタゴリラに知られてジムをやめてしまう。ちなみにボクシングのセンスはいまひとつだった模様。
『新キテレツ大百科』では顔が多少(?)異なる。
幼稚園時代は「おもらしトンちゃん」と言われていた[2]。
235話ではマザコンから脱却し男らしくなるためにキテレツの道具で自信をつけようとしたが、自信が付き過ぎる結果になってしまった。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【尖浩二】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【尖浩二】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

尖浩二についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キテレツ大百科のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!