アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

入江文学

イリエブンガク

喧嘩商売

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

富田流の六代目継承者で、十兵衛の師匠。38歳。祖父の遺した不動産の収入によって生活しており、道場付きの豪邸に一人で暮らしている。定職には就いておらず、職歴もない。十兵衛が中学生の頃から付き合いがあり、工藤に敗れ復讐に燃える十兵衛の懇願に心を打たれ、また自分に見合う練習相手として育てあげるべく、正式に弟子入りを認める。
古武道の達人であるだけでなく、近代格闘技にも精通している。実戦・喧嘩の場数も数多く踏んでおり、相手の急所へ連続攻撃を叩き込む、小太刀で手首を切り飛ばす、意識のない相手を窓から階下に投げ捨てるなど、戦いにおいては容赦が全くない。勝つため強くなるために手段を選ばないその姿勢は十兵衛にも強い影響を与えているが、指導者としては「教え方がヘタ」と十兵衛に評されている。
明るく義理堅い性格の一方、短気で感情の起伏が激しく、十兵衛にからかわれて拗ねたり、おだてられてすぐ機嫌を直したりする。武道一筋の人生を送ってきたため未だ童貞で、そのことを指摘されると本気で落ち込む。所持している自動車免許はAT限定。長く独身生活を送っているため料理が上手く、御節料理を一人で作ることもできる。
幼い頃に両親が離婚、尊敬する父・無一を一人にしないため無一と暮らすことを選び、以来親子で稽古三昧の日々を送ってきた。無一が田島の手で長い昏睡状態に追いやられた後は、田島を倒し無一の仇を打つことを目標に修業に明け暮れている。セコンドに川原卓哉を携え、陰陽トーナメントに出場する。
高校時代、柔道の試合でインターハイ無差別級王者だった学校の2年先輩・川原卓哉(カワタク)を倒したことがあり、カワタクが金メダリストになった後も柔道の稽古でカワタクを圧倒している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【入江文学】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【入江文学】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


入江文学についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>喧嘩商売のキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!