アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

アンネローゼ・フォン...

アンネローゼフォング...

銀河英雄伝説

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

アンネローゼ・フォン・グリューネワルト(Annerose von Grunewald)は、『銀河英雄伝説』の登場人物。 旧名はアンネローゼ・フォン・ミューゼル。作中ではファースト・ネームの「アンネローゼ」が通称として使われる事が多い。

主人公ラインハルトの実姉。 銀河帝国第36代皇帝フリードリヒ4世の寵姫(公妾)となる。この事がラインハルトが銀河統一を志す原点となった。なお、その後「グリューネワルト伯爵夫人」、更には「グリューネワルト大公妃」の位に就けられる。この場合の「伯爵夫人」「大公妃」は、伯爵・大公の爵位を持つ女性という意味である[1]。

帝国暦462年6月26日[2]、下級貴族セバスティアン・フォン・ミューゼルとクラリベルの長女として生まれる。
15歳の時、時の皇帝フリードリヒ4世の愛人になる事を申し入れられ(事実としては「命令され」)受諾。グリューネワルト伯爵夫人の称号を下賜され、家族と別れてノイエ・サンスーシの一隅である菩提樹の茂る池のほとりにある館に転居した。この時から、もはや前を向いて生きるということをしなくなってしまった。
帝国暦487年、アムリッツァ星域会戦でラインハルトが勝利した直後、フリードリヒ4世が心臓疾患で崩御し、寵姫の座から解放された。その後しばらくはシュワルツェンの館でラインハルトと同居していたが、488年9月9日、ガイエスブルク要塞でキルヒアイスが亡くなると、失意と自責の念から館を退去、コンラート・フォン・モーデル他何人かの近侍と供に、帝都西方にあるフロイデン山岳地帯の山荘に移り住み、手芸をして暮らしますます世を離れた毎日を送った。
帝国暦489年6月、山荘を訪ねて来たヒルダと初対面。幼帝エルウィン・ヨーゼフ2世誘拐計画に関連して山荘警備の許可を求められる。最初は拒否したが、やがて説得されて受諾。以降ヒルダと懇意になる。
帝国暦490年(新帝国暦1年)、ラインハルトが皇帝に即位したのに伴い、アンネローゼもグリューネワルト大公妃の称号を与えられる。ただし、この時点で生活様式は一切変わっていない。ラインハルトがフェザーンへ遷都した時も、キルヒアイスの墓がオーディンにある事からアンネローゼをフェザーンへ呼び寄せなかった。
新帝国暦3年1月25日、ラインハルトとヒルダの結婚式に出席する為、コンラートを含む6名の近侍と共にオーディンからフェザーンまで生涯初めての恒星間宇宙旅行をし、ラインハルトと5年ぶりの再会を果たし、以後もフェザーンに留まり続けた。4月、ラインハルトが身重のヒルダを残してハイネセンに向かい、その際のラインハルトの提案でアンネローゼがヒルダのもとに留まり彼女を支えることとなる。5月14日、柊館炎上事件が発生したが、ケスラーが救援に来るまでヒルダを守り続け、ヒルダは無事に出産した[3]。同年7月18日、折からの病が篤くなったラインハルトがフェザーンに帰着すると、アンネローゼとヒルダは仮皇宮において交代でラインハルトの看病と新生児の面倒を看続けた。7月26日、ラインハルトが崩御し、アンネローゼは悲涙にくれた。

出典:wikipedia

誕生日:6月26日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【アンネローゼ・フォン・グリューネワルト】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

 このキャラクターの記事は、まだ作成されていません(T_T)
【アンネローゼ・フォン・グリューネワルト】への強い思いをお持ちの方は、是非、魅力や情報を自由にまとめてみて下さい<m(__)m>


記事を作成する

作品関連記事


アンネローゼ・フォン・グリューネワルトについての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>銀河英雄伝説のキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!