アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

内海俊夫

ウツミトシオ

キャッツ・アイシリー...

0

pt

キャラクター紹介

声 - 安原義人
高校時代から付き合っている瞳の恋人。性格はポジティブ思考で明るく前向き。少しお調子者で、気を許した相手にはお喋りになってしまう傾向がある。基本的に真面目で優しく面倒見も良いので周囲からの信頼も厚く、慕われている。
高校卒業後、警察官を志願し拝命。階級は巡査部長(警部補昇任の話もあったが考えあぐねた末、白紙答案を提出し、昇進の件は先送りにする選択をした)。当初は捜査一課主任で、当時からキャッツの事件を担当、後にキャッツ特捜班が結成された際には同班の主任に抜擢されている。キャッツの逮捕に掛ける執念は相当なもので、彼女達が犯行を行う際は常に立ちふさがる存在。しかし、いつも詰めが甘く、逮捕には至らず取り逃がし続けている。
自宅アパートが放火されて焼失、着の身着のままで来生家に転がり込み、そのまま三姉妹と同居。当初は瞳の隣室だったが、進展しない2人の関係にもどかしさを感じた瞳が「心の壁を取り払うためには、まずお互いをよく知らなければ」と奮起し、2部屋を隔てていた壁を取り払ったため瞳と同室に。しかし、相変わらずキスをするのも躊躇するほどの奥手であるため、それ以上の進展はない。25歳時点で、武内、平野に「自分たち3人は結婚までは清い体を守り、抜け駆け(結婚前に性交渉)はしない童貞の誓い」を不本意ながら立てさせられ、律儀に守っている。
興奮すると爪を噛み、嘘をつくときは鼻の頭をやたらとこする癖がある。
福岡出身で実家はオーダーメイドの女性下着専門店。幼いころに両親を失っており、祖母の手で育てられた。幼年期には姉達と同じ女性用の下着を身に着けていた。何の不自由も違和感もなかったが、ある時友人に着用している下着を見られ、初めて「違う」ことを指摘される。その後友人に付けられたあだ名は「フリルちゃん」。以降、家業に対して強い反発心を抱き、跡継ぎを拒否。より男らしい趣味や職業を目指すようになった。高校生の時にはボクシングをかじっておりハードパンチャーであった(アニメでは写真部の後、演劇部に属していたようである)。銃の名手で狙撃班に配属と言う話もあったが、射撃訓練中に調子に乗って曲撃ちをし、自分の足を撃ち抜いて以降、普段から銃を携帯しない程の銃嫌いになった。
若いころのハインツに良く似ているという。長身の泪がハイヒールを履いて並んでもまだ俊夫のほうが背が高い描写がある。
それなりに優秀な刑事ではあるが、キャッツの方が一枚上手という描写になっている。他事件でも手柄を立てているが、アニメではおっちょこちょいでドジな面が目立つ。ただし完全に無能扱いされているわけでもなく、キャッツが狙っているものについては警備が不完全だったり、裏があることを指摘するなどの側面も見られる。
浅谷からの助言を幾度か受けるも、自分の恋人である瞳がキャッツとは考えていなかった。しかし、下宿した直後、警備情報を記したメモが行方不明になった一件もあり、三姉妹に疑いを持ち始める。一度キャッツの身柄確保に成功した際、偶然に胸を触り、「エッチ!」の悲鳴と共に平手打ちされ、怯んだ隙に逃げられた経験(読みきり作品で現在の第1話「セクシー・ダイナマイト・ギャルズの巻」でのワンシーン)や、井戸に落ちて一時的に視力を失った時に会話したことなどから、キャッツが女であることは認識していた。しかし、瞳を愛するが故に、その疑惑もすぐに打ち消すことに注力していた。
キャッツと瞳の間で揺れ動いたこともあるが、一貫して瞳を愛し続けた。後に、キャッツの正体が瞳と分かっても「キャッツ」の取引きに応じることはしなかった。
ハインツがアメリカで生存しているという情報を得た来生姉妹は渡米を決める。俊夫もまた「キャッツ一味」の海外渡航の情報を得て後を追うが、それは刑事としてではなく、自分の前から姿を消そうとしている傷心の恋人を追う一人の男性としての感情が突き動かしたものであった。離陸直前の飛行機に搭乗していた瞳に再会しプロポーズをする。瞳もそれを受け入れ旅立っていった。その後俊夫は全ての責任を負い、そしてキャッツの正体も口外しないと決意して警察官を辞職する。瞳を追いかけて渡米するも、瞳が病気にかかり記憶を失っていると知り愕然とするが「また、瞳と恋が出来る」と前向きに考える。そして過去も現在の瞳も全て受け入れ、一緒に未来を紡ぐこと、愛し続けることを誓う。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
内海俊夫とは?(キャッツ・アイシリーズ)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

高校時代から付き合っている瞳の恋人。性格はポジティブ思考で明るく前向き。少しお調子者で、気を許した相手にはお喋りになってしまう傾向がある。

性別

声優

安原義人

髪の色

職業

警察官

役職

巡査部長

恋人

来生瞳
ひとり(?)の女性を愛し、純愛を貫く刑事「内海俊夫」の魅力とは?『キャッツ・アイ』
【画像】内海俊夫(キャッツ・アイシリーズ)
 海外でも放送され、各国で人気になった世界的なアニメ『キャッツ・アイ』。『キャッツ・アイ』というと、まず思い出すのが美しい三姉妹。そしてオマケのようなスーツのちょっとドジ刑事「内海俊夫」を思い出すのではないでしょうか?「泥棒の彼女・刑事の彼氏」という取り合わせ、表は恋人、裏は好敵手という今でこそ定番になった設定は、もともと彼らがルーツといってもいいのではないでしょうか?
交際7年プロポーズ3回!でもいろいろとまだなんです。
 高校時代から、三姉妹の二女・瞳と交際している俊夫。両親はすでに亡くなっていますが、姉や、福岡にランジェリーショップを営む祖母がいます。正義感が強く、高校時代はジャーナリストを目指していましたが、警察官に進路変更。警察学校を経て(理系の大学卒業という設定も)来生三姉妹の経営する「喫茶キャッツ・アイ」の前にある犬鳴署に配属されることになります。

 7年付き合っている割には、デートをするにもたどたどしく、絶好の雰囲気もぶちこわす体たらく。なかなかありえないことに、彼らは7年付き合ってキスもまだなのですよ。そしてボサボサしている間に、瞳のファーストキスは怪盗スリムに奪われてしまうのです・・・。瞳ではないですが「俊夫のバカッ!」としか言いようがありません。

 純情なだけあって、そのまっすぐな性格が俊夫の魅力でもあります。キスもまだなのに「昇進したらプロポーズしよう」「手柄を立てたらプロポーズしよう」と思い立つも、瞳と離れたくなくて昇進を諦めたり、キャッツに心を惹かれてしまい捕まえるのを躊躇したり。少しはしっかりしなさい・・・。ペアルックなどを着てドキドキしてる場合ではないですよ。瞳の姉の泪と、妹の愛もなんとか手助けしようとはしますが、結局なんともならずに心だけ育てている二人なのです。
意外とモテモテ?
 心やさしくてちょっとドジなところが女の子の母性をくすぐるのでしょうか? とにかく俊夫はモテます。キャッツ関連ではドジですが、銀行強盗を捕まえたり、燃え盛る火事現場から女の子を助けだしたりと、実はとても男らしい部分があります。そのギャップも女性たちに支持されている要因でしょう。また、身長も高く、長身の泪がヒールを履いた状態よりも高いことから、おそらく180センチ以上はあると思われます。

 容姿も、ハーフである三姉妹の父・ハインツに似ているといわれています。「誰が見ても清楚美人」な瞳という彼女(ただしプラトニック)がいるうえに、上司である浅谷警部補にも思いを寄せられています。それどころか、従妹の由紀子ちゃんは「お嫁さんになりにきた」そうですし、交通課の美由紀には「交際宣言」されている始末。また命を助けた女子高生、夏目慶子は「自称フィアンセ」・・・。
瞳だけを愛す一途さ?
 また、原作では放火でアパートが全焼し、アニメではボーナスを盗難にあい、家賃が払えないという理由で、後半は来生家に同居するという、中学生男子には妄想とまらない状態になります。当初は追い出し作戦を展開していた泪と愛が、セクシー攻撃をしかけても、ドキドキするだけで誠実な対応をしていました。「俺には瞳だけ!」というこの信念。今の日本人に足りないものではないでしょうか。どれだけモテても、瞳と、瞳の裏の顔であるキャッツと、瞳の変装後の女性にしか心惹かれない俊夫。ある意味、「私だけを愛してくれる」理想の男性といえるでしょう。

 原作では、最終的に恋人の瞳が、自分がずっと追いかけていたキャッツだと気づく俊夫ですが、瞳への愛は揺るぎません。「刑事と泥棒の恋か・・・フッその時はかまやしないさ!二人して過去を捨てるさ!」と、悩む間もなく言い放つ姿は男らしくて素敵です。俊夫のために姿を消す瞳を、何度も追いかけていく俊夫の姿は、キャッツ特捜班の面々のように、つい応援したくなるのです。
(C)北条司/NSP・TMS

記者(藤原ユウ【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【内海俊夫】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



内海俊夫についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>キャッツ・アイシリーズのキャラクター 一覧
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回
138回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!