アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式アイテム

   

鬼塚一愛

オニヅカヒメ

SKET DANCE

0

pt

キャラクター紹介

作品紹介

声 - 白石涼子 / 同左
本作のヒロイン。スケット団副部長。1-B→2-C→3-C所属。7月7日生まれ。身長162cm、体重不明、B型。好きなもの:ペロリポップキャンディ、フィールドホッケー。嫌いなもの:お化け。あおば女子中学出身。
鮮やかな金髪[8]に染め、軽くカールさせたミディアムヘアと色白の肌、口に咥えたペロペロキャンディ(「ペロリポップ☆キャンディ」)が特徴[9]の少女。中学2年まで大阪に住んでいたため関西弁を話す(担当声優の白石も関西(奈良県)出身)。いつもボッスンからもらった黒いチョーカー[10]を身につけている。「サイクロン」(先代)、「薫風丸」と命名したフィールドホッケーのスティックを武器とし、不良に対して制裁を加えるスケット団切っての武闘派である。また、テレビ番組のツッコミ対決で本物の芸人を破るほどのツッコミの達人であり、ボッスンやスイッチのボケに対してヒメコがすかさずツッコミを入れるのがスケット団の日常の風景となっている。
学園での服装は制服の襟についているボタンを外しており、黒いハイヒールを履いている(アニメ版ではピンクのスニーカーを履いている時もある)。
性格は快活で単純かつ不器用。クイズや推理など複雑な思考を要することや、絵や折り紙など細々とした作業やデザインセンスを求められる作業は苦手としている。また、血の気が多くキレるとすぐに手を出す暴力的な面が目立ち、その戦闘能力の高さも相まって作中で多くの人物から恐れられている。何か失敗したりテンパったりすると、「うるさぁい!」と声を上げながら周りの者を殴打したり上目遣いで半笑いの口から舌を突き出す、妙な顔になったりする。2-Cミス&ミスターNo.1コンテストでは、満場一致で「ミス強い人No.1」に選出された。一方で、料理が得意であったり、子供になったボッスンを甲斐甲斐しく世話したりする家庭的な面や、デリカシーの無いボッスンの発言に傷ついたり喜んだりするなど、思春期の女子特有の繊細な面も見受けられる。
好物「ペロリポップ☆キャンディ(ペロキャン)」は幼い頃から愛食しており、好きな味は「たこわさび味」と「カキフライ味」、特技は全47種類のラインナップを30秒以内に復唱することである。常人にとっては嘔吐してしまうほど不味いペロ☆キャンを1日に何本でも食べられるほどで、その愛から一般公募されたペロ☆キャンのキャンペーンガールに就任し、CM出演も果たしている。
学業面では非常に成績が悪く、全ての科目で赤点を取っている模様。2学期の期末試験には、スイッチに勉強を教えるよう泣いて縋る程であった。
中学2年の時、父の仕事の都合で大阪から東京に引っ越してきた。中学時代は「鬼姫」と呼ばれ、恐怖と暴力の象徴として悪名高い伝説のヤンキーであった。これは、虐められていた親友のありさを助けようとして逆に裏切られたことをきっかけとして心が荒み、喧嘩に明け暮れる日々を送るようになったためである(自分から喧嘩を売ったことは一度も無く、彼女に喧嘩を売る者達を返り討ちにしている)。「鬼姫」である事に嫌気が差し、高校は自宅から離れた開盟を選んでいる。「鬼姫」を辞めるために周囲に馴染もうとせず誰とも馴れ合わないようにしていたが、自分を気に掛けるキャプテンやボッスンと知り合い交流を深める中で、再び友人を信頼できるようになった。その後ボッスンに請われる形でスケット団に加入し、現在に至る。スケット団開始前はボッスンの事を「藤崎」と呼んでいた。渾名の由来は、三人の間で渾名を決め合うとの事でボッスンが命名した「オニコ」をヒメコ本人が訂正し「ヒメコ」となったため。
そのボッスンに対しては普段は悪態をついているものの、内心ではとても信頼している。また最近ではボッスンのデリカシーの無い言動に一喜一憂したり、ボッスンに好意を寄せるサーヤに対し複雑な表情を見せたりと異性として意識をしているような描写も少なからず見られる。空き缶で滑って転倒しボッスンに「パンツ丸見えだったぞ」と言われた時には好きな人にパンツを見られた恥ずかしさから顔を真っ赤にして「死にさらせー!」と叫びながらボッスンを思い切り殴っている。これに対し、作中でスイッチは「彼女がボッスンを慕う感情は単純な恋愛感情ではなく、自分を救ってくれたことへの恩義を根底とした極めて複雑なものであろう」と分析している。
3年に進級してからは進路について悩んでいたが、紆余曲折の末国語教師になることを決意、猛勉強の末櫻木大学に合格する。ボッスンが外国に旅立つ際は想いを伝えたが、ヒメコの「好きや」という言葉を誤解したボッスンにあっさりスルーされた。
作者曰く「不良といえばタバコだが、少年漫画でタバコを咥えているのはまずい」ということから、見た目がタバコに見える棒つきのキャンディを咥えているという設定になった。

出典:wikipedia

誕生日:7月7日
データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください
鬼塚一愛とは?(SKET DANCE)
※内容によってはネタバレを含む可能性が御座います。予めご了承下さい。

ヒロインでスケット団副部長。関西弁で話す、ツッコミの達人。性格は快活で単純で不器用。複雑な問題・細かな作業は苦手。キレるとすぐに手が出る。その一方で料理が得意な家庭的な一面も持ち合わせる。

年齢

16~18 歳

誕生日

7月7日

性別

好きな食べ物

ペロリポップキャンディ

声優

白石涼子

星座

蟹座

身長

162 cm

血液型

B 型

髪の色

金髪

髪型

外ハネミディアム

アクセサリー

黒いチョーカー

学校・会社

開明学園高等学校

部活・委員会

学生支援部

職業

高校生

役職

副団長

学年

高校1~3年
かつては最凶と恐れられた鬼姫!「鬼塚一愛」の魅力とは?『SKET DANCE』
【画像】鬼塚一愛(SKET DANCE)
ヤンキーの様な外見の関西人
 髪は金髪のミディアムヘアーで、首にはチョーカー、手にはフィールドホッケーで使うスティックを持ち黒いハイヒールを履くという、見た目明らかにヤンキーな恰好です。本当にこの学校は制服等に関してゆるすぎます・・・。

 常に口には棒付きキャンディー(ペロリポップ・キャンディ通称「ペロキャン」)を咥えていますが、このキャンディーは味が個性的過ぎて(たこわさ味など)ヒメコ以外が口にすると皆リバースします。怖い物みたさで一口食べてみたい気もしますが。

 また、関西弁を喋り、同じスケット団のボッスンやスイッチのボケにも秀逸にツッコミます。そのツッコミは軽快かつ的確で、見ていて気持ちが良いです(笑)!
かつては本当のヤンキー
 中学時代に、いじめを受けていた親友を助けようとして逆に親友に裏切られてしまい、それがキッカケで日常的に喧嘩をする様になり・・・ついた字が「鬼姫」。皆から恐れられていました。理由が理由だけに可哀相ですが、そんな鬼姫をヒメコとして受け入れたのがボッスンでした。

 そんなボッスンのおかげで、かつて裏切った親友とも和解が出来、わだかまりもなくなりました。今思えば、ボッスンが助けた人の第一号だったのかもしれません。ちなみにボッスンがいつも被っている帽子も、ヒメコからプレゼントされたものです。なんやかんやで仲が良い二人。見ていて、たまに「この二人はもはや夫婦なんじゃないか?」と思うほどです。
ちょいちょい出します母性本能
 やっぱり女の子。ちゃんと女性らしい一面も持っています。ボッスンが、スケット団顧問の中馬先生が作った薬で小さくなってしまった時、ヒメコは進んでボッスンのお世話をしていました。その口調はまるでお母さん!!そして、普段もスケット団の部室を掃除したり、依頼人が来たらお茶を出したり・・・。ヒメコは良い嫁、母親になる事間違いなしです。

 原作では、高校卒業後の進路も決まり、新たな道へと進むヒメコですが、アニメはそれより前の段階で終わってしまったので、是非第二期で、パワフルに動き軽快にツッコみを入れ、どんどん成長していくヒメコを見てみたいものですね。
(C)篠原健太/集英社・開盟学園生活支援部・テレビ東京

記者(Kiki【公式】さん)

関連画像

 このキャラクターの画像は、まだ投稿されていません(T_T)
【鬼塚一愛】の画像をお持ちの方は、是非、投稿してみて下さい<m(__)m>
画像を投稿する

※画像を投稿する際には、必ずサイト内の利用規約をご確認の上、規約に沿った形でご投稿ください。

キャラクター関連記事

作品関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



鬼塚一愛についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>SKET DANCEのキャラクター 一覧
149回
148回
147回
146回
145回
144回
143回
142回
141回
140回
139回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!