アニメキャラの魅力まとめ

検索

キャラペディア公式生放送

流竜馬

ナガレリョウマ

ゲッターロボシリーズ

0

pt

キャラクター紹介

声 - 石川英郎
早乙女博士殺害事件の犯人として投獄されていたA級囚人。早乙女の反乱に際し、早乙女を抹殺することを条件に仮釈放され戦場に舞い戻った。義侠心は強いものの理屈より感情を優先させることが多く、頭に血を上らせては暴走するが、ゲッターチーム最強の男として抜群の戦闘技術を誇り、旧型扱いされていたゲッター1を一人で操縦しゲッターロボGの大群を圧倒するほどの腕前を持つ。戦略的な頭脳やメカに関する高い知識も持ち合わせており、咄嗟の機転でゲッター炉心のメルトダウンを利用したり、月に放棄されていたゲッターロボを自らの手で改修してブラックゲッターとした。インベーダーに対しては非情で中に人間が取り込まれていると知っていても容赦しない。重量子爆弾崩壊に巻き込まれ行方不明となっていたが、次元と空間を超え月に放棄されたゲッターロボのコクピットで目を覚ます。13年後、かつて消息を絶ったときと変わらない姿で弁慶たちの前に姿を現した。ガイからは「伝説の男」と称される。当初は自分を罪に落とした早乙女と隼人への復讐に駆られるが、事情を知るにつれ隼人への疑惑と復讐心は薄らぎ、13年後の世界で和解した。ゴウが意識不明になった後は真ゲッターを操縦。木星決戦の末、隼人と弁慶と共に新たなる戦いに赴いた。ゲッター1、ブラックゲッター、真ゲッター1を操縦。本作での服装は石川賢原作の漫画『魔獣戦線』の主人公、来留間慎一に酷似している。

出典:wikipedia

データは約1時間に1回更新されます。反映されるまで少々お待ちください

キャラクター関連記事


※記事の作り方はそれぞれです。キャラクターの魅力や情報を皆さんの思い思いの形で自由に投稿して下さい(^^♪



流竜馬についての雑談場(0件)
(10文字以内)
0/200
キャラペディアとは? まとめ記事を作ろう!





※自動で取得しているため、関連性の無い商品が表示される場合もございます。ご了承下さい。
 

>>ゲッターロボシリーズのキャラクター 一覧
174回
173回
172回
171回
170回
169回
168回
167回
166回
165回
164回


キャラペディア公式TWITTER
← こちらの【フォローする】ボタンからフォローをお願いします(^^)v
配信内容:アニメランキング / キャラクターコラム / アニメニュース等
配信頻度:毎日3本~20本程度
毎日、アニメキャラクターを3人ピックアップ!キャラクターの魅力についてのコラムを配信しています。あなたの好きなあのキャラクターのコラムが、今日配信されるかもしれません(^^)vアニメ好き必見の公式TWITTER!要チェックです!週1のアニメランキングもお楽しみに!